本文へ
表示モードの切替
印刷

県産花きを使った高校生フラワーレッスンを実施しました

1 目的

 新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、冠婚葬祭をはじめとした花の業務需要が減少する一方、自宅で楽しむ個人消費は高まりを見せています。
 現在、花き消費の中心は中高年層であるため、今後は若年層に対して花に親しむ機会の創出により、花きの新たな需要喚起を図ることが重要です。
 そこで、当協議会主催のフラワーアレンジメント大会に出場を予定する学校を対象に、県産花きを使ったフラワーレッスンを開講し、若年層に向けた花の需要喚起を図りました。

2 開催期間

令和3年9月16日~10月8日

3 場所

参加申込校の校内(教室等)

4 イベント概要

(1)主催

群馬県花き振興地域協議会(群馬県、群馬県園芸協会、全国農業協同組合連合会群馬県本部、群馬県中央園芸株式会社、群馬県生花商業協同組合)

(2)参加者

県内高等学校のうち、フラワーアレンジメント大会出場8高校の出場予定チームを含む生徒(のべ188名)

(3)使用花材

県産花きとしてクジャクソウ、トルコギキョウ、バラ、アジサイ、

その他産地からガーベラ、カーネーション、サンゴミズキ、ウンリュウヤナギ、等

(4)作品例

高校生フラワーレッスンの様子の写真
高校生フラワーレッスンの様子
作品例の写真
作品例

このページについてのお問い合わせ

農政部蚕糸園芸課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3126
FAX 027-243-7202
E-mail sanshien@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。