本文へ
表示モードの切替
印刷

【公募】ぐんまフラワーパークの有効活用に関するサウンディング型市場調査を実施します

1 調査の趣旨・背景

 ぐんまフラワーパークは平成4年に開園し、施設の老朽化や入園者数の減少などの課題があるため、県有施設のあり方見直しの対象施設となっています。
 令和3年3月に公表された「県有施設のあり方見直し最終報告」の見直しの方向性に基づき、広く民間事業者から事業アイデアを収集し、今後の具体的な運営の可能性を探るためのサウンディング型市場調査を実施します。

※サウンディング型市場調査とは
 事業検討の段階で、活用に向けたアイデアや事業者・市場の動向を調査するとともに、事業の実現可能性や継続性、民間参入の条件の把握等を行うものです。

2 市場調査の概要(求める提案内容)

 本市場調査では、「花き振興」や「花の学習機能」など設置当初の目的に限定せず、民間事業者からの自由な提案を募集します
 事業アイデアについては、明確なコンセプトに基づき、新たな魅力創出や集客力向上に寄与する事業を展開し、収益力を飛躍的に向上させる施設運営案の提案を期待します。
 なお、事業方式については、公共の関与や制約を最低限とし、民間事業者が自由に運営できるコンセッション方式(施設運営権の付与)による運営や貸付けなどを想定しています

3 対象施設の概要

  1. 名称:ぐんまフラワーパーク
  2. 所在地:群馬県前橋市柏倉町2471-7
  3. 現在の運営方法:指定管理者(株式会社ぐんまフラワー管理)

 ※施設や管理運営状況等の詳細については、別添の資料を参照してください。

4 対象事業者

 本事業へ参画する意思を有する法人、又は法人のグループ(県内外を問いません)

5 サウンディング型市場調査の進め方

(1)スケジュール

スケジュール一覧
事項 時期
現地見学会・説明会 令和3年6月下旬~7月上旬(個別に調整)
※参加申込は6月25日(金)まで
質問の受付 令和3年7月14日(水)まで
個別対話の参加受付(エントリー) 令和3年7月21日(水)まで
提案書の提出 令和3年7月21日(水)まで
個別対話の実施 令和3年7月下旬~8月上旬
調査結果(概要)の公表 令和3年8月下旬

(2)提出書類

対話参加の申込

  • 受付期限:令和3年7月21日(水)17時まで
  • 提出方法:メール(連絡先のE-mail宛てに提出)
  • 提出書類:別紙2「対話申込書」

提案書の提出

  • 受付期限:令和3年7月21日(水)17時まで
  • 提出方法:メール(連絡先のE-mail宛てに提出)
  • 提出書類:別紙4「提案書」(1ページ目の基本情報の提出は必須としますが、その他のページは任意の様式で構いません)
  • その他:対話(ヒアリング項目)を中心に可能な範囲でご提案をお願いします。

(3)対話(ヒアリング)の実施

  • 実施方法:対話は個別に実施します。
  • 所要時間:1時間程度
  • 場所:群馬県庁の会議室を予定しています。(新型コロナウイルスの感染状況等により、Webでの実施も想定しています)

(4)現地見学会・説明会

  • 申込期限:令和3年6月25日(金)17時まで
  • 提出方法:メール(連絡先のE-mail宛てに提出)
  • 提出書類:別紙1「現地見学会・説明会参加申込書」
  • 現地見学会・説明会への参加は、個別対話への参加に対する必須条件ではありません。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

農政部蚕糸園芸課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3126
FAX 027-243-7202
E-mail sanshien@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。