本文へ
表示モードの切替
印刷

環境負荷軽減型酪農経営支援事業(エコ酪事業)について

環境負荷軽減型酪農経営支援事業におけるデントコーン・ソルガムの化学肥料及び農薬の使用量並びに適正品種等について

環境負荷軽減型酪農経営支援事業の環境負荷軽減に資する取組のうち、「化学肥料の削減」及び「農薬の使用量削減」の方法並びに「適正品種と植栽密度」の規定を以下のとおり設定しました。
対象となる項目は、「サイレージ生産の適正管理」、「化学肥料使用量の削減」及び「農薬使用量の削減」です。これらの取組を選択する場合は、以下の方法に基づき化学肥料及び農薬使用量削減や適正品種・植栽密度による栽培を行ってください。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

農政部畜産課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3109
FAX 027-223-3095
E-mail chikusanka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。