本文へ
表示モードの切替
印刷

地域をうるおす農業用水の管理支援

 水路やため池などの農業水利施設は、農業生産面だけでなく水資源の涵養、洪水防止、景観保全などの多面的機能を有しています。これらの施設の多くは土地改良区が管理していますが、集落機能の低下や農業従事者の高齢化、組合員の減少など農業を取り巻く情勢の変化により、土地改良区の管理体制は弱体化してきています。
 一方、近年の都市化、混住化の進展により、用水路が地域排水を受け入れたり、安全管理を強化するなどの対応が必要になってきています。
 この事業では、国営造成施設を対象とし、多面的機能をもつ農業水利施設を今後とも適正に管理していくため、県と市町村が連携して、土地改良区の管理体制を整備・強化していきます。

事業を実施している土地改良区

  1. 鏑川土地改良区
  2. 甘楽多野用水土地改良区
  3. 中村堰土地改良区
  4. 渡良瀬川上流土地改良区連合
  5. 薮塚台地土地改良区
  6. 赤城西麓土地改良区
  7. 群馬用水土地改良区
鹿の川沼調整池(藪塚台地土地改良区)写真
鹿の川沼調整池(藪塚台地土地改良区)
消防団と役員による調整池清掃(群馬用水土地改良区)写真
消防団と役員による調整池清掃(群馬用水土地改良区)
農業用水路の生き物調べ(中村堰土地改良区)写真
農業用水路の生き物調べ(中村堰土地改良区)

このページについてのお問い合わせ

農政部農村整備課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3157
FAX 027-224-8744
E-mail nousonka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。