本文へ
表示モードの切替
印刷

群馬県医療用物資確保対策補助金のご案内

1 制度のあらまし

 地域に必要な医療用物資の安定確保・供給体制を構築するため、国補助金を活用し、県内にて感染予防に資する医療用物資の生産設備導入・拠点等整備を実施する場合に、費用の一部を補助します。

【活用にあたって】

 国補助金の交付決定日から1か月以内に申請手続きが必要です。

 本補助金を活用ご希望の場合、国補助金の申請前に事業内容についてご相談ください。詳しくは、県未来投資促進室までお問い合わせください。(電話連絡先 027-226-3326(ダイヤルイン))

2 補助額要件

項目
内容
補助対象事業
 1  「マスク・アルコール消毒液等生産設備導入支援事業費補助金」連携型
品目:マスク 、消毒液 、防護服(最終製品だけでなく原材料・部材製造も含む)
 2 「サプライチェーン対策のための国内投資促進事業費補助金」連携型
(国民が健康な生活を営む上で重要な製品等の生産拠点等整備(工場))
品目:マスク、消毒液、防護服、手袋、非接触型体温計 等
補助対象経費
 1 (1)機械装置費
(2)電気工事費
(3)改善修理費
 2 (1)建物取得費
(2)設備費
(3)システム購入費
補助率
(1、2共通)中小事業者:1/4 大企業等:1/3
補助額
 1   (1)~(3)合算額×補助率
 一般事業(生産ライン毎:上限1千万円)
 先進的事業(生産ライン毎:上限5千万円)
 2 (1)~(3)合算額×補助率(上限1億円)
 

3 補助金交付の流れ

 補助金の交付までの流れは以下のとおりですので、交付要綱及び優遇制度パンフレットの内容とともにご確認ください。

補助金交付の流れイメージ画像

(補助金交付の流れについて)

  1. 国補助金の交付決定日から1か月以内に「指定申請書(様式第1号)」を提出する。
     (県では、書類審査等を行い、適当と認めた場合、補助事業者等として指定し、申請者あて通知します。)
  2. 国補助金の額の確定から1か月以内に「交付申請兼実績報告書(様式第5号)」を提出する。
     (県では、書類審査及び現地調査等の結果、指定した補助事業者等に対して補助金を交付すべきものと決定した場合、交付決定及び補助金の額の確定について、申請者あて通知します。) 
  3. 交付決定通知書受領後、「交付請求書(様式第7号)」を提出する。

4 交付要綱、申請様式等

申請に当たっては、以下の群馬県医療用物資確保対策補助金交付要綱をご覧いただき、内容をご確認のうえ、産業政策課未来投資促進室(電話027-226-3326)までご相談ください。

補助金等の情報ページへ戻る

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

産業経済部産業政策課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3326
FAX 027-223-5470
E-mail sangyo@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。