本文へ
表示モードの切替
印刷

飲食関連事業者等事業継続支援金について

※詳細については、必ずページ下部の「申請要領」をご確認ください。

※運転代行業の取扱いについて更新しましたので、「9 よくある質問 Q1-13」 をご確認ください。

 

趣旨

 新型コロナウイルスの感染症拡大に際し、群馬県では新型インフルエンザ等特別措置法第24条第9項に基づき、令和2年12月15日から令和3年3月1日までの間、県内一部地域における接待を伴う飲食店、カラオケ店、酒類を提供する飲食店に対し、営業時間短縮の協力要請を行いました。
 この時短要請に伴い、直接的な影響を受けた事業者の皆様に対して、「飲食関連事業者等事業継続支援金」を支給します。
※感染症対策営業時間短縮要請協力金の対象である飲食店等は本支援金の対象となりません。

オンライン申請はこちらから

飲食関連事業者等事業継続支援金オンライン申請ポータルサイト

 

概要

1 支給対象

 群馬県の要請に伴う飲食店の時短営業により直接的に影響を受け、売上が減少した県内に事業所を有する中小・小規模事業者及び個人事業者

2 支給要件

  1. 県内に事業所を有している中小企業基本法で定める中小・小規模事業者及び個人事業者であること
  2. 群馬県の営業時間短縮要請の対象地域の飲食店と直接的な取引があること。
     ※対象地域:前橋市、高崎市、桐生市、伊勢崎市、太田市、館林市、みどり市、大泉町、邑楽町
    <主な対象事業者>
    • 飲食料品、割り箸、おしぼりなど飲食業に財・サービスを提供する事業者
    • タクシー事業者、運転代行事業者 等
  3. 令和3年1月又は2月の事業収入(売上)が前年同月比で30%以上減少したこと。

3 支給額

令和3年1月又は2月の事業収入(売上)における対前年同月比での減少額
(個人事業者:上限20万円、法人:上限40万円)
※同一の申請者に対して一度限り

4 申請期間

令和3年3月18日(木)から同年4月28日(水)まで

5 申請方法

  • 郵送での申請:3月18日(木)受付開始
  • オンラインでの申請:3月31日(水)受付開始

6 申請書類配布場所

以下の場所で、3月17日(水)から配布します。
配布場所:行政県税事務所、市町村、商工会議所、商工会

7 申請要領・申請書類

※個人事業主(フリーランス)で、確定申告を白色申告で行っている事業者の方は「よくある質問 Q2-10」をご参照ください。

8 相談窓口

飲食関連事業者等事業継続支援金に係る相談をコールセンターで受け付けています。

名  称:飲食関連事業者等事業継続支援金コールセンター
開 設 日:令和3年3月16日(火)
受付時間:午前9時から午後5時まで(土日・祝日含む)
電話番号:050-5445-3560
備  考:新型コロナウイルス感染拡大防止のため、対面での相談は行いません。
     時短営業を行った飲食店等向け「営業時間短縮要請協力金」の受付センターとは
     電話番号が異なりますのでご注意ください。

9 よくある質問

補助金等の情報ページへ戻る

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

県内企業ワンストップセンター(産業政策課内)
電話 027-226-2731
FAX 027-223-5470
E-mail kigyou1@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。