本文へ
表示モードの切替
印刷

群馬の基盤技術産業

 自動車や情報家電、燃料電池、ロボット、医療機器などのあらゆる最終製品は、切削加工や金型、鋳造、プラスチック成形、プレス加工など、基盤となる技術が組み合わさることで成り立っています。
 本県は、戦前戦中、戦闘機を製造していた中島飛行機製作所の流れを汲む富士重工業(株)など、自動車を中心とした、ものづくり産業の拠点であり、我が国有数の分厚い基盤技術関連企業の集積を誇っています。各産業の川下産業として発展してきた基盤技術を担う中小製造業の集積が本県の大きな「強み」となっています。
 国際的な競争力の強化や新産業の創出のためには、基盤技術の高度化は不可欠となっており、これからの中小製造業が他社との差別化を図り、競争力を維持するためには、自社独自の技術や製品の開発が不可欠となっています。

金型工業

金型の写真
仕上げ作業の写真

 金型は、金属製品や樹脂製品を量産する上で必要不可欠な道具であり、金型によって、成形品の外観の優劣や、品質・性能あるいは生産性をも左右する重要な要素を担っています。
 本県の金型工業は、戦前の飛行機づくりから、戦後の自動車、電気機器産業と共に大きく発展し、高度な技術・技能を蓄積しています。
 太田市を中心に大小の金型メーカーが集積しており、特に、自動車用プレス金型は世界的に知られていて、全国有数の金型産地となっています。

問い合わせ先

 群馬県金型工業会
 住所:太田市吉沢町1058-5(太田市産業支援センター内)
 電話:0276-37-7861
 FAX:0276-37-7863

金属プレス工業

プレス機の写真
プレス製品の写真

 均一で高品質な金属部品を製造することが、金属プレス工業の特徴です。金属プレス加工は、同じ形状の金属部品を短時間で大量に製造するのに適しています。
 電気・通信機器工業、農業用機器など、あらゆる分野の金属製品製造業の生産動向に関連して創出され、その需要分野は極めて広く多岐にわたっています。
 本県においても、自動車を中心とする輸送関連産業と家電産業が基幹産業であることから、それら部品供給分野として金属プレス加工業が全国的に見ても数多く存立しています。

問い合わせ先

 群馬県金属プレス工業会
 住所:前橋市大手町三丁目3番1号(群馬県中小企業会館内)
 電話:027-232-4123
 FAX:027-234-2266

プラスチック工業

プラスチック成形の写真
プラスチック製品の写真

 包装材からディスク、電気機器の容器や自動車部品に至るまで、様々な製品には、プラスチックが使われています。
 高崎市を中心に、食器の製造から始まったプラスチック工業は、現在では、全県にわたって、自動車や電機機器、医療機器、住宅設備、そして、アミューズメントや化粧品、飲料・食料容器、文具に至るまで幅広い製品を製造しています。
 主に、電気を通さない性質を持ち、やわらかいものから硬いものまで、着色可能で、軽量で強力な成型品が製造できることが特徴です。

問い合わせ先

 群馬県プラスチックス工業振興協会
 住所:前橋市大手町1-1-1(群馬県工業振興課内)
 電話:027-226-3358
 FAX:027-221-3191
 URL:http://gunma-plastics.net

鍍金工業

鍍金検査作業の写真
鍍金製品の写真

 鍍金(メッキ)工業は、表面処理技術により、自動車・電気部品を中心に、機能・装飾品に対して高付加価値を与えています。
 金属素材を中心として、近年では、半導体部品や電子部品も多くなってきており、防錆効果を高める為の亜鉛メッキ及びニッケル・クロム仕上げの製品が主力になっています。
 日常生活では、携帯電話、パソコン、装身具、家庭用機器等、メッキの技術及び製品があらゆる分野で使用されています。

 問い合わせ先

 群馬県鍍金工業組合
 住所:高崎市倉賀野町2954番地
 電話:027-347-2141
 FAX:027-347-0539
 ホームページ:群馬県鍍金工業組合(外部リンク)

このページについてのお問い合わせ

産業経済部工業振興課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3351
FAX 027-221-3191
E-mail koushinkou@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。