本文へ
表示モードの切替
印刷

「Fashionable Gunma 商品プロデュース事業」参加事業者を募集します【6月18日締切】

 県では、県内事業者の製品開発等に対してデザイン面の支援強化を図り、付加価値の高い商品開発を促進させる
ため、「Fashionable Gunma 商品プロデュース事業」を実施します。
 本事業は、まず基礎編として、スクール形式でデザイン経営の考え方を習得し、自社の「事業計画の策定」に
取り組みます。
 その後、実践編として、デザイナーとマッチングを行い「商品開発」や「完成商品のプロモーション」を行います。
 商品デザインにお悩みの事業者の皆様は奮ってご応募ください!

1.対象企業

群馬県内に事業所を有し、繊維、シルク、木工、伝統工芸品、生活雑貨、アパレル商品などの地場産業を扱う
中小事業者(食品製造業者は含みません。詳細は募集要項をご参照ください。)

2.募集事業者数

基礎編:15社(応募者多数の場合は選考します)
実践編:10社(基礎編参加者の中から選考します)

3.事業スケジュール

  1. エントリー受付(~6月18日(金))
  2. Gunma Design Produce School 基礎編(全4回)
    • 第1回 7月 7日(水) 企業経営に「デザイン」を取り入れるとは?
    • 第2回 7月15日(木) 自社の目指す方向を考える
    • 第3回 8月 4日(水) デザインプロデュース計画の作成
    • 第4回 8月27日(金) デザインプロデュース計画の発表
  3. Gunma Design Produce School 実践編
    • 商品開発 9月~翌年1月
    • バイヤー相談会 12月
    • プロモーション  2月以降 (ギフトショー出展、専用HPでのPR等)

4.Gunma Design Produce School 実践編

 (1)支援内容について 

 ア デザイナーとの商品開発:5社
 グラフィックデザインを中心とする商品の改良等で、事業期間内に商品開発が完了するもの
 例)既存商品のパッケージ変更、リーフレット作成やロゴのリニューアル等

 イ プロモーション支援:5社
 Webマーケティングを中心としたプロモーションに対するアドバイス
 例)会社HPやSNSの活用方法等(企業のブランディングに沿った投稿内容の見直しや
 フォロワー増加のためのアドバイス等)

 (2)ギフトショーへの出展について

 出展者:5社程度(希望者の中から選考の上、決定します)
 対象品:本事業にて開発した商品で、販売開始できる状態にある商品のみ

5.応募締切

令和3年6月18日(金)

6.応募方法

下記添付の応募用紙(word形式)またはチラシ裏面(pdf形式)に必要事項をご記入の上、メールまたはファックスにてご提出ください。

7.留意事項

  • ワークショップ、デザイナー・バイヤーとのミーティングは、オンライン形式を中心に行います。
  • デザインに基づく試作に係る材料費等の諸経費等は事業者負担となります。
  • 新型ウイルスの影響により、事業内容が変更になる場合があります。
  • 事業の詳細については参加事業者募集要綱をご確認ください。

8.その他

本事業の専用サイトを開設しました。
下記ホームページから、過去に本事業で開発した商品や成功事例などをご覧いただけます。
デザイナーとつながる商品開発プロジェクト(外部リンク)

9.申込・問合せ先

群馬県産業経済部地域企業支援課 地域産業係
〒371-8570  前橋市大手町1-1-1
電話:027-226-3358 FAX:027-223-7875
メール:jibasan@pref.gunma.lg.jp 

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

産業経済部地域企業支援課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3358
FAX 027-223-7875
E-mail kigyouka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。