本文へ
表示モードの切替
印刷

労働政策課会計年度任用職員(労働相談員)の募集(2月22日掲載)

労働相談業務を行う会計年度任用職員(非常勤職員)を募集します。

職務内容

労働相談対応及び関連業務

  • 労働問題に関する県民(労働者及び使用者)からの相談対応。
  • 労働相談内容の記録作成及び報告。
  • メンタルヘルス相談の受付や調整。
  • 高校や企業などでの労働法や労働問題に関する講演。
  • 労働相談に関する統計資料の作成。
  • 関係機関との連携や連絡調整のための会議の企画・開催。
  • 労働相談員間の連絡調整。
  • 中小企業退職金共済制度の周知。
  • 書類発送や来客・電話対応などの事務補助業務。

募集人員

2名

募集対象

以下の条件を満たしている方

  • 社会保険労務士の資格又はそれに準ずる知識を有すること。
  • 普通自動車運転免許(AT可)を有すること。

なお、以下に該当する方は、応募できませんので御了承ください。

  1. 地方公務員法第16条に該当する者(以下のいずれかに該当する人)
    • 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又は執行を受けることがなくなるまでの者
    • 群馬県職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者
    • 人事委員会又は公平委員会の委員の職にあつて、地方公務員法第60条から第63条までに規定する罪を犯し、刑に処せられた者
    • 日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者
  2. 平成11年改正前の民法の規定による準禁治産の宣告を受けている者
    (心神耗弱を原因とするもの以外)
    外国籍の方も応募できます。ただし、就職が制限される在留資格の人は採用されません。

勤務時間

週29時間
9時00分から17時15分まで(土日休日を除く週4日間。曜日は応相談、調整の場合あり)、休憩時間60分
所定勤務時間を超える勤務はありません。

勤務地

群馬県庁

任用期間

令和3年4月1日から令和4年3月31日まで。採用後、原則として1月間は条件付採用期間とします。
※ 勤務実績に応じて再度任用される場合があります。(最長3会計年度)

給与支払日

原則として毎月10日(毎月末日締切翌月支払)

給与

(月額)127,300円~130,700円(学歴・経験を考慮の上、決定)

諸手当等

給与関係の条例、規則等の定めるところにより、地域手当、通勤手当、期末手当等が支給されます。

加入保険等

雇用保険、社会保険

災害補償

非常勤職員の公務災害補償制度又は労働者災害補償保険制度の適用となります。

応募方法

会計年度任用職員履歴書(別記様式第7号)に必要事項を記載し、下記宛先まで郵送にて送付願います。履歴書には、業務上有用と思われる資格を記載してください。
書類選考の上、面接日時等を通知いたします。
3月3日以降は、応募状況によって、募集を締め切らせていただきます。

宛先

郵便番号371-8570 前橋市大手町1-1-1 群馬県産業経済部労働政策課労働政策係

その他

応募の秘密については厳守いたします。
採用者にあっては地方公務員法の適用を受けます。任用期間後については、勤務成績が良好で一定条件を満たした場合、再度任用されることもあります。
(最長3会計年度)
※3会計年度終了後も、公募を経たうえで改めて任用される場合もあります。

このページについてのお問い合わせ

産業経済部労働政策課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3401
FAX 027-223-7566
E-mail rouseika@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。