本文へ
表示モードの切替
印刷

【公募】群馬版MaaSサービス実装・提供業務に係る公募型プロポーザルの実施について

令和4年8月22日、質問と回答を追加いたしました。

1 業務名称

群馬版MaaSサービス実装・提供業務

2 業務目的

 群馬県では、2021年3月に「新・群馬県総合計画」を策定し、20年後の姿として「年齢や性別、国籍、障害の有無等にかかわらず、すべての県民が、誰一人取り残されることなく、自ら思い描く人生を生き、幸福を実感できる自立分散型の社会」の実現に向け、各分野での施策に取り組んでいます。交通分野では、利用者一人一人のニーズに対応して複数の移動に関わるサービスを最適に組み合わせ、検索、予約、決済等を一括して行うMaaS(Mobility as a Service)システムを構築し、活用することで、自家用車への過度な依存からの転換を促していきます。
 本業務では、前橋市をモデル地域として、前橋市による「前橋版MaaS(MaeMaaS)」及び群馬県による「ぐんま乗換コンシェルジュ」のサービスを引き継ぎつつ、今後の県内展開を視野に入れたMaaSシステムを構築します。さらに、各種デジタルサービスの導入やデータ連携基盤、まえばしID(仮称)を活用し、地域全体のモビリティの最適化を図りつつ、利用者に個別最適な移動手段を提供することを目的とします。

3 業務内容

仕様書のとおり

4 業務規模

  • 業務規模:197百万円(消費税及び地方消費税を含む)
  • 応募に要する経費については、上記に含まず自己負担となります。
  • 採用された事業者に対しては、採用された企画提案に基づき業務内容を調整の上、再度見積書の提出を求める予定です。

5 契約期間

契約締結の日から令和5年3月31日(金)まで

6 応募資格

(1)応募者の資格

応募者は法人又は法人のグループに限ります。また、次の条件を満たす必要があります。

ア 法人の場合

  • 群馬県内に本店、支店又は営業所を有すること。
  • 2019年度以降、「国」、「地方公共団体」又は「国又は地方公共団体を構成員に含む団体」から、元請けとして1件以上「同種業務」を受注し、業務を完遂した実績を有すること。同種業務:MaaSアプリケーションシステム構築・運用業務※「複数交通モードの経路検索」「配車予約」「決済」「交通デジタルチケット販売」の全ての機能を有するものに限る。
  • プライバシーマーク(JIS Q 15001)の認証または情報セキュリティマネジメントシステム(ISO/IEC27001)の資格を取得していること(業務着手時までに取得見込みを含む)

イ 法人のグループの場合

  • 応募時に共同事業体等を結成し(以下共同事業体等を構成する法人を個別に又は総称して「構成団体」という。)、代表構成団体を定めること。ただし、構成団体数は、代表構成団体を含めて3者までとすること。
  • 全構成団体について、本店所在地が日本国内であること。
  • 構成団体のうち少なくとも1社は、群馬県内に本店、支店又は営業所を有すること。
  • 構成団体のうち少なくとも1社は、2019年度以降、「国」、「地方公共団体又は「国又は地方公共団体を構成員に含む団体」から、元請けとして1件以上「同種業務」を受注し、業務を完遂した実績を有すること。同種業務:MaaSアプリケーションシステム構築・運用業務※「複数交通モードの経路検索」「配車予約」「決済」「交通デジタルチケット販売」の全ての機能を有するものに限る。
  • 構成団体のうち少なくとも1社は、プライバシーマーク(JIS Q 15001)の認証または情報セキュリティマネジメントシステム(ISO/IEC27001)の資格を取得していること(業務着手時までに取得見込みを含む)

(2)応募者の制限

ア 次の項目のいずれかに該当する者は、応募することができません。法人のグループの構成団体にもなれません。

  • 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当する者
  • 破産宣告を受け復権していない者
  • 銀行取引停止処分を受けている者
  • 会社更生法(平成14年法律第154号)に基づく更正手続開始の申立て、又は民事再生法(平成11年法律225号)に基づく再生手続の申立てがなされている者
  • 群馬県の指名停止処分を受け、その期間が終了していない者
  • 暴力団、暴力団員又は暴力団員と社会的に非難されるべき関係を有する者

イ 応募する法人は、他の法人のグループの構成団体となることはできません。また、構成団体は、他の法人のグループの構成団体となることはできません。

7 スケジュール

予定のため変更となる場合があります。その場合はホームページ等でお知らせします。

  • 公募開始:令和4年8月17日(水)
  • 質問受付:令和4年8月17日(水)~9月9日(金)正午
  • 参加申込期限:令和4年8月26日(金)17時必着
  • 第一次審査(書類):令和4年9月1日(木)
  • 応募手続き期限:令和4年9月12日(月)17時必着
  • 第二次審査(ヒアリング):令和4年9月16日(金)

8 参加申込み

次のとおり書類を提出してください。詳細は企画提案要領のとおり。

(1)提出書類

参加申込書(様式1)のほか企画提案要領に定めるとおり

(2)提出方法

メール、郵送又は持参

(3)提出期限

令和4年8月26日(金)17時必着 (受付:平日9時~17時)

(4)提出先

群馬県県土整備部交通政策課企画調査係あて

  • 住所:〒371-8570前橋市大手町一丁目1番1号
  • 電話:027-897-2869
  • E-mail:koutsuuka(at)pref.gunma.lg.jp((at)は@に置きかえ)

9 質問受付

参加申込み及び応募手続き等にあたり疑義がある場合は、質問書(様式2)を電子メールにより提出してください。

(1)受付期間

令和4年9月9日(金)正午まで

(2)提出先

8(4)のとおり

(3)回答方法

質問に対する回答は、原則、群馬県ホームページに掲載します。

10 応募の手続き(企画提案書の提出)

次のとおり書類を提出してください。詳細は企画提案要領のとおり。

(1)提出書類

企画提案書(様式3、4)のほか企画提案要領に定めるとおり

(2)提出方法

メール、郵送又は持参

(3)提出期限

令和4年9月12日(金)17時必着 (受付:平日9時~17時)

(4)提出先

8(4)のとおり

11 審査

 参加申込み時に提出された書類に基づき第一次審査を行い、その後、第一次審査通過者を対象に、企画提案に対するプレゼンテーション・ヒアリングによる第二次審査を行い、最も優れた企画提案を提出した事業者を、委託の優先交渉者として決定し、委託契約の交渉を行います。

(1)第一次審査(書類審査)

  • 審査日:令和4年9月1日(木)予定
  • 審査項目:第一次審査基準のとおり
  • 審査結果:参加申込書の提出者すべてに通知します。(令和4年9月2日(金)頃発送予定)

(2)第二次審査(書類審査・プレゼンテーション・ヒアリング)

  • 審査日:令和4年9月16日(金)予定
  • 時間場所方法:第一次審査通過者に連絡します。
  • 審査項目:第二次審査基準のとおり
  • 審査結果:応募事業者(企画提案書の提出者)すべてに通知します。

12 その他

(1)契約

  • 企画提案内容がそのまま契約内容となるものではなく、具体的な契約内容及び委託金額(予算の範囲内)は、県との交渉で決定します。
  • 優先交渉者との交渉が不調に終わった場合、次点とされた者と交渉する場合があります。

(2)提出書類の取り扱い

  • 提出された応募書類は、返却しません。
  • 提出された一切の書類は、この募集に関する事務以外の目的では使用しません。
  • 提出された応募書類は、審査の必要上、複製を作成することがあります。

(3)その他注意事項

  • 提出期限後の事業者の都合による追加書類の提出、再提出及び差し替えは、認めません。
  • 本企画提案要領に基づく手続きにおいて、虚偽の申告又は不誠実な行いが発覚した場合、契約を解除することがあります。また、これにより県が損害を被った場合には、賠償を請求することがあります。
  • 提出後に辞退する場合には、速やかに連絡するとともに、辞退の旨を記載した書面を提出してください。
  • このプロポーザルの参加に係る手続、提出書類で使用する言語及び通貨については、日本語及び日本国通貨とします。
  • 本公募にかかる公示資料に訂正等が生じた場合は群馬県ホームページ等でお知らせします。

13 要領、仕様書、様式 等

以下からダウンロードしてください。

以下質問回答状況です。8月22日更新

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

県土整備部交通政策課
〒371-8570前橋市大手町1-1-1
電話 027-897-2869
FAX 027-223-9510
E-mail koutsuuka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。