本文へ
表示モードの切替
印刷

かわまちづくり支援制度

制度の概要

「かわまちづくり」とは、国交省で推進する、地域活性化のために景観、歴史、文化及び観光基盤などの地域が持つ「資源」や地域の創意に富んだ「知恵」を活かし、市町村、民間事業者及び地元住民と河川管理者の連携の下、「河川空間」と「まち空間」が融合した良好な空間形成を目指す取組みです。

支援の内容

ソフト支援

 「かわまちづくり」の実現に向けて、推進主体と連携して検討を実施したり、河川敷地占用許可準則第22による都市・地域再生等利用区域の指定をすることなど、河川管理者として支援します。
 都市・地域再生等利用区域の指定を受けると、占用工作物の許可緩和や、営利を目的とした民間事業者による河川の占用が可能となります。

ハード支援

 推進主体と連携して、まち空間と融合する河川空間を創出するために、治水上及び河川利用上の安全安心に係る河川管理施設の整備を河川管理者として支援します。

関連リンク

群馬県内の登録河川

群馬県内のかわまちづくり登録一覧
計画名 市町村 河川名 河川管理者 備考
利根大堰上流地区かわまちづくり 千代田町・埼玉県熊谷市 利根川 国土交通省  
高松地区かわまちづくり 高崎市 烏川 国土交通省  
みなかみ町かわまちづくり みなかみ町 利根川 群馬県 県管理河川として初のかわまちづくりとして平成31年3月に登録

みなかみ町かわまちづくり計画(利根川)

~県管理河川としてはじめてかわまちづくり支援制度へ登録されました!~

伝達式の様子写真
平成31年3月みなかみ町かわまちづくり登録証伝達式において、みなかみ町長へ登録証が手渡されました。

計画の概要

名称 : みなかみ町かわまちづくり
対象河川 : 一級河川 利根川
対象箇所 : 道の駅「水紀行館」 ~ 水上温泉街 ~ JR水上駅 のエリア
申請者 : みなかみ町
河川管理者 : 群馬県

計画の内容

 みなかみ町かわまちづくり計画では、利根川を利用したラフティング体験者や観光客の集客拠点でもある、道の駅水紀行館周辺と河川空間を一体的に整備を行い、また自然体験の場やオープンカフェを設けるなど、河川空間を活用した地域の魅力向上のほか、水上温泉街やJR水上駅と連携を図ることで、エリア一体として、観光振興の促進を図ります。
 河川管理者である群馬県では、この取組みに対し、必要な河川管理施設の整備のほか、河川空間において営利活動が可能となる河川占用敷地許可準則22条に基づく、都市・地域再生等利用区域の指定等の支援を実施していきます。

群馬県の整備予定

 道の駅水紀行館周辺の親水護岸等の整備を行い河川空間の魅力向上を図ります。

全体写真
道の駅水紀行館の整備前状況

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

県土整備部河川課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3618
FAX 027-224-1368
E-mail kasenka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。