本文へ
表示モードの切替
印刷

河川水辺の国勢調査

目的

 河川水辺の国勢調査は、自然環境に配慮した川づくりや河川環境の保全を推進することを目的として、河川周辺の動植物を把握するために実施する調査です。
 調査結果は、河川に関する各種計画の策定や河川整備事業の実施及び河川の維持管理管理等の基本情報として活用されています。

調査概要

【調査項目】

 魚類調査、底生動物調査、植物調査、鳥類調査、両生類・爬虫類・哺乳類、陸上昆虫類、植物

【調査内容】

 調査は、国土交通省「河川水辺の国勢調査基本調査マニュアル」に基づき実施しています。
 調査計画や調査結果等については、 専門的知識を有する学識経験者からの意見を聴取して取りまとめています。

群馬県管理河川での既往調査

 群馬県では、河川整備計画の作成に合わせて平成5年度から平成15年にかけて、県内各河川で魚類調査等を実施しました。
 その後、社会情勢の変化等により河川整備計画を見直す必要が生じたことから、その基本資料とすることを目的として平成26年度から魚類調査を再開しました。
 また、令和2年度には、より詳細かつ総合的な河川環境情報を把握するために、魚類以外の底生動物、陸上昆虫類、両生類・爬虫類・哺乳類、鳥類、植物についても調査を実施しました。

群馬県管理河川での既往調査表
年度 河川 調査項目
平成5年度 利根川 魚類
平成6年度 烏川、神流川、井野川、碓氷川、鏑川、広瀬川 魚類
平成7年度 片品川、薄根川、赤谷川、猿田川、高田川、山田川 魚類
平成8年度 渡良瀬川、谷田川、桐生川、赤城大沼、榛名湖 魚類
平成9年度 竜の口川、寺沢川、藤沢川 魚類
平成12年度 広瀬川、石田川、谷田川 植物
平成13年度 粕川、温井川 魚類
平成15年度 桃ノ木川、広瀬川、早川 魚類
平成26年度 利根川、烏川、井野川 魚類
平成27年度 碓氷川、九十九川、鏑川、高田川 魚類
平成28年度 広瀬川、桃ノ木川、藤沢川、竜の口川、牛池川 魚類
平成29年度 谷田川、板倉川、鶴生田川、孫兵衛川、新堀川、休泊川、多々良川、城沼、多々良沼 魚類
平成30年度 利根川、片品川、赤谷川、薄根川、赤城大沼 魚類
令和元年度 石田川、大川、聖川、蛇川、早川、渡良瀬川、桐生川、山田川、吾妻川、四万川 魚類
令和2年度 烏川、井野川、鏑川 魚類
石田川、大川、聖川、蛇川、八瀬川、吾妻川、四万川、白砂川、谷田川、休泊川、板倉川、孫兵衛川、渡良瀬川、桐生川、山田川、多々良川、烏川、井野川、鏑川 底生動物、陸上昆虫類、両生類・爬虫類・哺乳類、鳥類、植物
河川水辺の国勢調査の画像
河川水辺の国勢調査
ウグイの産卵の画像
ウグイの産卵

このページについてのお問い合わせ

県土整備部河川課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3617
FAX 027-224-1368
E-mail kasenka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。