本文へ
表示モードの切替
印刷

群馬県土砂災害警戒情報における山間部の監視対象地域の変更について

山間部の監視対象地域変更の目的

群馬県と前橋地方気象台では、大雨により土砂災害発生の危険性が高まったときに、群馬県土砂災害警戒情報を発表しています。

しかし、土砂災害警戒区域等の危険箇所が無く、県民の生活活動・経済活動の無い山間部の降雨でも、大雨警報や土砂災害警戒情報を該当市町村に発表していました。

そのため、住民の土砂災害警戒情報に対する信頼の低下や、市町村の土砂災害に対する警戒避難対応に混乱が生じているケースが見受けられます。

このたび、県と気象台は、より的確な情報提供と市町村の適切な警戒避難を実現するために、市町村との協議のうえ合意を得て、土砂災害警戒情報の必要のない箇所を監視対象から除外します。

監視対象から除外する箇所

(1)土砂災害危険箇所等が存在しない箇所
(2)生活活動・経済活動のない箇所
(農地、建物用地、道路、鉄道、ゴルフ場、キャンプ場等がない箇所)

今回監視対象から除外する1kmメッシュ図(図の青色塗りの632メッシュ)地図画像
今回監視対象から除外する1kmメッシュ図(図の青色塗りの632メッシュ)

監視対象変更により期待される効果

(1)より精度の良い発表が可能となり、市町村における避難勧告等防災対応の判断及び住民の自主避難を効果的に支援することができます。
(2)土砂災害警戒判定メッシュ情報及び群馬県土砂災害警戒情報・危険度情報についても、より適切な判定結果となるため、避難対象地域の絞込みを的確に支援できるよう改善できます。

登山者・入山者の皆様へ

 今回、監視対象から除外する地域だけで発生する降雨では、土砂災害警戒情報、大雨警報(土砂災害)が発表されなくなりますので、この地域へ立ち入る方は、気象庁が提供している天気予報・防災情報などを十分に確認した上で、入山されますようお願いいたします。

基準変更日時

 平成28年4月26日(火)13時

この件に関する問い合わせ先

 群馬県 県土整備部 砂防課 (電話027-226-3633)
 前橋地方気象台 防災担当 (電話027-896-1220)

砂防課トップページへ戻る

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

県土整備部砂防課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3633
FAX 027-243-1680
E-mail sabouka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。