本文へ
表示モードの切替
印刷

土石流とは?

谷や山の斜面から崩れた土や石などが、梅雨の長雨や台風の大雨などによる水と一緒になって、一気に流れ出てくる現象です。「土石流」は、流れの急な川や扇状地で発生することが多く、速いスピードと強い力で、人の命や家などの財産を奪い、道路や線路などの交通網にも大きな被害を及ぼします。

土石流モデルの画像

土石流発生のしくみ

谷や山の斜面から崩れた土や石などが、梅雨の長雨や台風の大雨などによる水と一緒になって、一気に流れ出てくる現象です。

土石流発生のしくみの画像

こうした土砂災害から身を守るためには、様々な防災情報を正しく理解し、避難路・避難場所を日頃から確認しておくなどの「日頃の備え」と、異変を感じた時の「早めの避難」が大切です。

このページについてのお問い合わせ

県土整備部砂防課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3633
FAX 027-243-1680
E-mail sabouka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。