本文へ
表示モードの切替
印刷

群馬県公文書等の管理に関する条例(案)に関する意見募集

令和元年10月9日
総務部総務事務センター

 このたび、公文書等の管理に関する法律(公文書管理法)第34条の趣旨にのっとり、以下のとおり「群馬県公文書等の管理に関する条例」を制定することとし、素案を作成いたしました。
 この素案について、広く県民の皆様から御意見を賜るべく、下記の要領で意見を募集いたします。
皆様からいただいた御意見につきましては、総務部総務事務センターにおいてとりまとめの上、御意見に対する考え方を付して公表するとともに、最終的な決定の参考とさせていただきます。

素案の概要

1 趣旨及び内容

 公文書は健全な民主主義の根幹を支える県民共有の知的資源であることを基本的な考え方とし、公文書の適正な管理や特定歴史公文書等の適切な保存及び利用などを図ることにより、県政が適正かつ効率的に運営されるようにするとともに、県の諸活動を現在及び将来の県民に説明する責務が全うされるようにすることを目的とした条例です。

2  実施期日

令和3年4月1日(予定)。ただし、群馬県公文書等管理委員会に係る規定(特定歴史公文書等の諮問に係る規定を除く。)及び準備行為に係る規定は、条例の公布日から施行(予定)

3 資料入手方法

素案の概要等は以下のファイルのとおりです。
「群馬県公文書等の管理に関する条例」の素案概要(PDF:160KB)
「群馬県公文書等の管理に関する条例」の素案全文(PDF:553KB)
「関連条例」の一部改正 新旧対照表(PDF:146KB)

また、素案の概要等は、以下の窓口でも配布しています。

  • 県庁総務部総務事務センター(地下1階:文書センター)
  • 県庁県民センター(2階)
  • 各行政県税事務所

4 結果の公表予定日

 令和元年11月下旬

意見募集要領

1 募集期間

令和年10月9日(水)~令和元年11月8日(金)
(必着。ただし郵送の場合は当日消印有効)

2 意見提出対象者

県内に在住、在勤又は在学する個人、県内に事務所又は事業所を有する法人や団体、及び県行政と関係を有する個人・法人や団体

3 提出方法

  • 郵便、ファクシミリ、電子メール、持参のいずれかの方法により御提出ください。
  • A4サイズであれば提出様式は自由ですが、原則として、氏名及び住所(法人又は団体の場合は、名称、代表者の氏名及び所在地)並びに連絡先(電話番号又は電子メールアドレス)を記載してください。(匿名での意見提出はできません。)
  • 電話等による口頭での意見提出はできません。

意見提出様式及び記載例(ワード:25KB)

4 留意事項

  • 御記入いただいた氏名(法人名等)、住所(所在地)、電話番号、メールアドレスは、提出意見の内容に不明な点があった場合等の連絡・確認のために利用します。
  • 御意見に対する個別の回答はいたしかねますので、あらかじめ御了承ください。

5 提出先・問い合わせ先

群馬県総務部総務事務センター文書係
〒371-8570
群馬県前橋市大手町1-1-1
TEL 027-226-2470(内線2471)
FAX 027-226-1545
電子メールアドレス soujimuse@pref.gunma.lg.jp

県民意見提出制度(パブリックコメント)ページへ戻る

このページについてのお問い合わせ

総務事務センター
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2470
FAX 027-223-1545
E-mail soujimuse@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。