本文へ
表示モードの切替
印刷

酪農家族経営における農場HACCP構築支援

令和2年11月19日発
吾妻農業事務所普及指導課

 酪農家族経営における農場HACCP認証取得の取り組みを、定期的に支援しています。

1.ねらいと背景

 農場HACCP認証取得済みで親交のある酪農家の影響もあり、東吾妻町の酪農家から認証取得に取り組みたいと希望がありました。将来は6次産業化や法人化を視野に入れた酪農経営とするため、農場に合わせた飼養管理マニュアル作りなど、農場HACCP認証に向けた取り組みを支援しています。

2.取り組み内容

 農場HACCP認証主任審査員の千葉県の獣医師を講師として招き、本人と農場HACCP構築支援メンバー(群馬県畜産協会、普及指導課、家畜保健衛生課、JA、飼料会社)による構築会議を、毎月1回これまで12回開催してきました。普及指導課では、タブレット端末を活用し、電子ファイル共有システムDropboxを利用して、文書ファイルの管理や次回までの宿題を事前に農家と検討し、資料作成用ファイルとして管理しています。この方法だと、作成途中のファイルや完成したファイルを構築支援メンバー間で共有することができ、速やかな情報共有と作業の効率化が図られています。

3.今後の方向

 現在、Dropboxを利用できるメンバーは限られていますが、メンバー全員が活用できれば、資料作成等の時間短縮に繋がると考えられます。今後も定期的に構築会議を開催し、2年以内の認証取得に向け支援していきます。
 農場HACCP認証を取得した後は、差分審査で畜産GAP取得を目指していきます。

構築会議開催の様子写真
構築会議開催の様子

このページについてのお問い合わせ

吾妻農業事務所普及指導課
〒377-0424 吾妻郡中之条町大字中之条町664
電話 0279-75-2364
FAX 0279-75-6856
E-mail aganou@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。