本文へ
表示モードの切替
印刷

食べて応援の輪

県庁前キッチンベース

 県では、県内飲食店を支援する「GTOプロジェクト」の一環として、キッチンカーによるイベント実績のある「base on the green project」(※注)と連携し、県庁前にキッチンカー等を配置する、「県庁前キッチンベース」を試験的にスタートしました。
 今後、市町村とも連携を図り、支援の輪を広げていく予定です。
(※注)地域発展のモデルケースづくりのため、公共空間を利用したマルシェ型イベントを持続的に実施する団体。

県庁前キッチンベースの様子写真

日時:令和2年4月27日(月)
時間:11時30分~13時00分
場所:群馬県庁昭和庁舎前
対象:群馬県職員
※感染リスクを避けるため、今回は対象を限定

感染拡大予防策を徹底した実施

 テイクアウトを、安心・安全に推進するためには、消費者側の感染予防の徹底も重要です。購入者には、マスクの着用、手指の消毒、ソーシャルディスタンス(2メートル)の確保、極力釣り銭の出ない配慮等の呼びかけを行いながら、実施しています。

感染症対策の様子写真その1
感染症対策の様子写真その2

伊勢崎市×GTOプロジェクト

伊勢崎市役所におけるお弁当販売の様子写真

 伊勢崎市では、「GTOプロジェクト」の一環として、ランチタイムに市役所職員向けお弁当を販売する取り組みがスタートしました。

前橋合庁×GTOプロジェクト

前橋合同庁舎におけるお弁当販売の様子写真

前橋合同庁舎では、「GTOプロジェクト」の一環として、ランチタイムに職員向けのお弁当を販売する取り組みを実施しました。

日付:令和2年5月20日(水)
時間:11時00分~12時00分
場所:前橋合同庁舎 6階大会議室
対象:群馬県職員

県庁前sunsetキッチンベース

新型コロナウイルスの影響を受け、多くのイベントが中止や延期となっている状況を打開し、イベント開催機運を盛り上げるべく、「県庁前キッチンベース」の夜版である、「県庁前sunsetキッチンベース」を開催しました。
県庁前広場の開けた空間に、キッチンカーを配置し、仕事帰りに気軽に立ち寄れる立ち飲み形式として実施し、多くの方にご参加いただいています。
また、10月14日(水)以降は、「ストップコロナ!対策認定制度」を受けた、キッチンカーが出店するなど、感染症対策も徹底しています。
なお、「ストップコロナ!対策認定制度」を周知することで、苦境に立たされている街中の飲食店利用を促進することも目的としています。

日時:令和2年7月29日(水)、8月5日(水)、10月14日(水)、21日(水)、28日(水)(予定)
時間:17時~20時
場所:県庁前広場

県庁前sunsetキッチンベースの写真

【GTOプロジェクトとは】

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響は、県内の多くの産業に甚大な被害を及ぼしており、特に、飲食店は、これまでにない苦境に立たされています。
 そこで、県内飲食店を応援する取組として、群馬県では「GTO(Gunma Takeout O-en)プロジェクト」を立ち上げました。
 具体的には、飲食店が、安全・安心に配慮したテイクアウトやデリバリーへ対応する取組を、県内市町村や関係団体と力を合わせて応援しようとするものです。
 また、このような飲食店の動きを、県職員が率先して、テイクアウトやお弁当を利用することで応援する活動も実施しています。
 今回、県民の皆様に、県内の様々な飲食店支援の取組を知っていただくためのページを作成しました。
 ぜひ、「GTOプロジェクト」の趣旨にご賛同いただき、県内の飲食店支援の輪を広げる活動にご協力ください。

このページについてのお問い合わせ

産業経済部戦略セールス局イベント産業振興課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-897-2708
FAX 027-223-1197
E-mail ibentoka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。