本文へ
表示モードの切替
印刷

Gメッセ群馬隣接県有地の利活用に向けてサウンディング型市場調査を実施します【8月25日】

 Gメッセ群馬は、令和2年6月高崎市にオープンした北関東最大級のコンベンションセンターです。
 JR高崎駅から徒歩15分の場所に位置し、11万平米の敷地に3万平米の屋内外展示スペースと1,000人収容のメインホールなどを完備しており、国際会議や大規模学会、1万人規模のコンサート、大型展示会、各種イベントなどの開催が可能です。
 このGメッセ群馬の北側の玄関口に約6,300平米の県有地が所在し、群馬県はこの土地について、Gメッセ群馬の機能を補完する有効な利活用策を検討しています。
 この県有地につきまして、民間事業者をはじめとする皆様とのサウンディング(対話)を通じて、利活用のアイデアを把握したいと考えておりますので、本調査に是非御参加ください。

1 対象用地の概要

  1. 所在地:高崎市岩押町130-3 面積:5,909.01平米 地目:宅地
  2. 所在地:高崎市岩押町130-18 面積: 363.19平米 地目:宅地

2 対象用地利活用の基本的な考え方

Gメッセ群馬の機能を補完し、本県の産業、学術及び文化の振興に資するものであること。

3 スケジュール

サウンディングへの参加申込期限 令和3年8月25日(水)17時まで
サウンディングの実施 令和3年8月30日(月)~9月3日(金)

4 サウンディングの参加対象者

群馬県から対象用地を借り受けて事業実施の主体となる意向を有する法人等

5 サウンディングへの参加申込

受付期間

 令和3年8月19日(木)~8月25日(水)17時まで

提出書類

 「別紙1 エントリーシート」、「別紙2 事前ヒアリングシート」

申込方法 

提出書類を添付の上、ibentoka@pref.gunma.lg.jpあて電子メールで申し込んでください。

6 サウンディングの実施

実施期日

 令和3年8月30日(月)~9月3日(金)のいずれかの日

実施場所

 群馬県庁(群馬県前橋市大手町1-1-1)の会議室

所要時間

 1グループにつき30分~60分程度

ヒアリング項目

 対象用地のイメージ、実現可能な機能、実現可能な施設概要、定期借地による土地活用方式の考え方、進出事業形態・施設形態 等

7 その他

詳細は、「Gメッセ群馬隣接県有地の利活用に関するサウンディング型市場調査実施要領」を御参照ください。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

産業経済部戦略セールス局イベント産業振興課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-897-2707
FAX 027-223-1197
E-mail ibentoka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。