本文へ
表示モードの切替
印刷

【tsulunos PLUS(ツルノスプラス)3月号】親子でおでかけ!つるの親子探検隊

つるの親子探検隊のロゴ画像
つるの親子探検隊
真季(まき)さん、杏琉(あんり)ちゃん(4歳)、海斗(かいと)くん(2歳)、琉斗(りゅうと)くん(0歳)の画像
真季(まき)さん、杏琉(あんり)ちゃん(4歳)、海斗(かいと)くん(2歳)、琉斗(りゅうと)くん(0歳)

ぐんまこどもの国で一日たっぷり遊んじゃおう!

 今回の探検は、太田市の「ぐんまこどもの国」。広い園内には、遊具、乗り物、広場がいっぱい。また園内の児童会館にはプラネタリウムなどの設備も完備。ベビーカーの貸し出しや授乳室を設置するなど、小さい子ども連れでも安心して利用できます。

体を動かして遊具をクリア

遊具で遊ぶ画像
バランスを取って、落ちないように注意してね。
滑り台で遊ぶ画像
大きな滑り台を滑降!
バンビの遊具の画像
バンビさん
飛行機の遊具に乗る画像
「あてんしょんぷりーず、当機は公園行きで~す」。

最初に遊ぶのは「遊具ゾーン」。設置してある遊具はたくさん!飛んだり、滑ったり、バランスを取って、一つ一つクリア。元気に遊ぶ子どもたちを尻目に、お母さんはすでにヘトヘト!?

乗り物たちをうまく運転できるかな?

バッテリーカーで遊ぶ画像
しゅっぱつ、しんこ~!
サイクル電車に乗る画像
家族で乗れるサイクル電車。息を合わせて一周!
白バイの遊具に乗る画像
白バイだよ!

次にやってきたのは「サイクルゾーン」。ここには、バッテリーカーやサイクル電車、おもしろ自転車などの乗り物がいっぱい。うまく運転できるかな?
(乗り物は有料です)

子どもの好奇心をくすぐる児童会館の展示と工作

児童会館で遊ぶ画像
手作りおひなさまの画像
おひなさまができたよ!

児童会館には、科学の不思議を体験できる展示の他、工作を楽しめるクラフトルーム、未就学児専用のプレイルームなど、屋内で遊べる施設があります。

ぐんまこどもの国/ぐんまこどもの国児童会館

住所/太田市長手町480

ぐんまこどもの国

電話/0276-22-1448

ぐんまこどもの国ホームページ(外部リンク)

ぐんまこどもの国児童会館

電話/0276-25-0055

ぐんまこどもの国児童会館ホームページ(外部リンク)

※新型コロナウイルス感染症の対策をして撮影しています

親子モデル募集中

「つるの親子探検隊」に出演してくれる親子を募集中。群馬の魅力を一緒に発信しませんか?

  • 親子モデル募集中!つるの親子探検隊

このページについてのお問い合わせ

知事戦略部メディアプロモーション課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2162
FAX 027-243-3600
E-mail medepuro@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。