本文へ
表示モードの切替
印刷

群馬県生活安心いきいきプランについて

1 計画策定の趣旨

 消費者問題、犯罪被害者等支援、男女共同参画、多文化共生、市民活動支援及び情報公開等の「生活分野」における様々な施策について、4年後の魅力あふれる群馬の実現に向けて、各施策を統括し計画的に推進することを目的として新たに策定しました。

2 計画の位置付け

 群馬県総合計画に基づく群馬県の生活分野における最上位計画

3 計画期間

 平成28年度(2016)~31年度(2019)(4年間)

4 基本理念

 県民の誰もが安全・安心に暮らし、希望をもっていきいきと活躍できる社会の実現

5 基本目標

  • (1)犯罪やトラブルを未然に防止するとともに、被害者が切れ目のない支援を受けることができる仕組みづくり
  • (2)性別や国籍等に関わらず、一人ひとりが尊重され、個性と能力を十分に発揮できる社会づくり
  • (3)地域の課題の解決に向け、誰もが自主的に支え合う活力ある社会づくり
  • (4)県民に信頼される県政の基盤づくり
数値目標
区分 指標 現状 目標
(1) 消費者トラブルに遭った人の割合 24.2%
(平成23年度)
10.0%
(平成30年度)
振り込め詐欺等根絶サポーターの人数 平成28年度開始 2,000人
(平成31年度)
犯罪被害者等のための相談窓口を知っている人の割合   100.0%
(平成31年度)
(2) 男女共同参画社会の認知度 41.3%
(平成26年度)
100.0%
(平成31年度)
「ぐんま女性活躍大応援団」登録団体数 平成27年度設置 1,500団体
(平成31年度)
多文化共生推進士による多文化共生理解促進のための取組事業数 17件
(平成26年度)
38件
(平成31年度)
(3) NPO法人認証数 825法人
(平成26年度)
975法人
(平成31年度)
市民活動支援センター登録団体数 1,359団体
(平成27年度)
1,650団体
(平成31年度)
(4) 公文書提供制度の対象となる公文書数 98文書
(平成26年度)
110文書
(平成31年度)
個人情報保護研修会実施回数 16回
(平成26年度)
24回
(平成31年度)

6 群馬県生活安心いきいきプラン(ダウンロード)

7 評価結果

 プランの着実な推進を図るため、基本目標に掲げた10の数値目標について、毎年度、進捗管理・自己評価を実施しています。
 自己評価結果は以下のとおりです。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

生活文化スポーツ部県民生活課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2186
FAX 027-221-0300
E-mail kenminsei@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。