本文へ
表示モードの切替
印刷

特別栽培農産物認証

 消費者の食に対する安全性志向等を背景に、県内生産で、節減対象農薬及び化学肥料を県が定める慣行栽培と比較して5割以下に削減する等の、一定の栽培方法に基づいて生産される農産物を「特別栽培農産物」として認証しました。

令和2年度特別栽培農産物認証状況
申請者 生産人数 栽培面積
(アール)
作物名
(作型)
使用資材の節減割合
農事組合法人 駒形機械化組合 1 965 水稲 節減対象農薬5割減・化学肥料5割減
農事組合法人 東大室 1 2,025 水稲 節減対象農薬5割減・化学肥料5割減
渋川地区特別栽培いちご研究会 5 63 イチゴ 節減対象農薬5割減・化学肥料5割減
有限会社 あずま産直ねっと 1 54 ネギ 節減対象農薬5割減・化学肥料5割減
53 ナス 節減対象農薬5割減・化学肥料5割減
農事組合法人 二之宮 1 269 タマネギ 節減対象農薬5割減・化学肥料5割減
斉藤 美保 1 7 イチゴ 節減対象農薬5割減・化学肥料5割減
農事組合法人 元気ファーム20 1 1,285 小麦 節減対象農薬5割減・化学肥料5割減
子持フルーツ組合 3 178 ブルーベリー 節減対象農薬栽培期間中不使用・化学肥料5割減

このページについてのお問い合わせ

中部農業事務所農業振興課
〒371-0051 前橋市上細井町2142-1
電話 027-233-2011
FAX 027-235-4195
E-mail chuunou-shinkou@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。