本文へ
表示モードの切替
印刷

砂防

道路事業  河川事業  砂防事業  都市計画事業

砂防事業

  • 管内では27渓流、78箇所、271.41ヘクタールの砂防指定地と10箇所の急傾斜崩壊危険区域が指定されています。
  • 土砂災害から生命と暮らしを守るため、砂防ダム 、護岸や床固め工などや、集中豪雨などにより発生する崖崩れを防止するための施設を整備する事業です。

主な砂防事業紹介

火山砂防事業

細ヶ沢川

 この河川の上流域には赤城山の火山噴出物の砂礫層で覆われた脆弱な地層を有しており、洪水時に多量の土砂の流出が懸念されるため、土砂災害防止のために流路工や砂防ダムを整備しています。

細ヶ沢川完成(上小原目橋付近)写真

粕川

粕川は、赤城山の火山噴出物で覆われた脆弱な地質であり、度重なる浸食が著 しく、下流保全区域には渓流沿いに人家が点在し、集中豪雨時における土砂災害及び水災害の恐れが大きいことから、災害の発 生を未然に防止するため、堰堤工の整備を進めてきました。

粕川 工事中箇所(湯之口堰堤)の写真
粕川 工事中箇所(湯之口堰堤)
粕川 完成(螺沢堰堤)の写真
粕川 完成(螺沢堰堤)

このページについてのお問い合わせ

前橋土木事務所
〒371-0051 前橋市上細井町2142-1
電話 027-234-4224
FAX 027-236-7589
E-mail maedo@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。