本文へ
表示モードの切替
印刷

【7月】北群馬渋川地域のブルーベリーと観光をPR ~JR高崎駅で夏の農産物PRイベントを開催~

 渋川広域農業活性化推進協議会では、JR高崎駅の中央コンコースで北群馬渋川地域のブルーベリーの試食・販売、野菜の販売や観光パンフレットの配布を行い、夏の農産物と伊香保温泉をPRしました。

1 ねらいと背景

 北群馬渋川は、都内から車で約2時間と近く、手軽に四季を通じた観光農業が楽しめる地域ですが、残念ながらその魅力が十分に周知されているとは言えないのが現状です。そこで、県内のハブ駅であるJR高崎駅にて、全国的にも知名度が高い伊香保温泉と併せて、夏の北群馬渋川地域特産のブルーベリーや夏野菜を紹介しPRを行いました。

2 取り組み内容

 7月6日(土)、7日(日)にJR高崎駅の中央コンコースで、旬のブルーベリーと夏の農産物、伊香保温泉をはじめ渋川市、榛東村、吉岡町をPRするイベントを開催しました。
 開催にあたっては、各地区のブルーベリー生産団体、農産物直売所組織、伊香保温泉お香女会(旅館の女将組織)等の団体と市町村・JA等関係機関とPRについて検討を重ねて、準備を進めました。
 旬のブルーベリーはたいへん好評で、試食してそのまま購入していくお客さんが多くありました。また、多くの地元産夏野菜も購入していただきました。
 そのほか、伊香保温泉お香女会にも参加してもらい、伊香保温泉をはじめとした管内市町村の観光パンフレットを800部配布しました。

3 今後の方向

 北群馬渋川地域の観光農園の認知度を高めるため、引き続き伊香保温泉旅館、地元生産者、市町村、JA等関係団体と連携して、観光農業の推進に取り組んでいきます。

お香女会によるパンフレット配布の写真
お香女会によるパンフレット配布
ブルーベリーの試食・販売の写真
ブルーベリーの試食・販売

このページについてのお問い合わせ

中部農業事務所渋川地区農業指導センター
〒377-0027 渋川市金井395
電話 0279-23-1321
FAX 0279-25-0215
E-mail shibushidou@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。