本文へ
表示モードの切替
印刷

4月 「農業スクール」の取り組みについて

要約

JAたかさきでは、直売所向け出荷者を対象に「農業スクール」を実施し、直売所向け野菜栽培のレベルアップを図っています。普及指導課では、メイン講師として新規栽培者を含む多数の出荷者に対し、主要品目の栽培管理から売れる商品づくりなど、幅広いテーマでわかりやすく講習しています。

1 ねらいと背景

JAたかさきでは、直売所向け出荷者が約200名います。「農業スクール」は、直 売所向け出荷者の栽培技術の向上を目的に、普及指導課、JAたかさき、JA全農ぐん まや種苗メーカー等が連携して支援しています。

2 取り組み内容

「農業スクール」は毎月開催され、その時期に合ったテーマを講習しています。
また、会場は2カ所(大類支店・六郷支店)で開催しており、農家が参加しやすい体制をとっています。講習は、普及指導課を中心に、JA全農ぐんまや種苗・資材メーカーと連携し、同じテーマで多角的に説明するため参加者の理解がとても深まります。質疑応答も活発であり、講習テーマの要望も挙がるなど非常に効果的な講習会となっています。

3 今後の方向

普及指導課では引き続きメイン講師を務め、直売所向け出荷者の増加、レベルアップを支援します。

講習会の様子写真1
写真1 講習会の様子
講習会の様子写真2
写真2 講習会の様子

このページについてのお問い合わせ

西部農業事務所普及指導課
〒370-0805 高崎市台町4-3
電話 027-321-3600
FAX 027-321-3606
E-mail seibunou@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。