本文へ
表示モードの切替
印刷

9月 ちぢみほうれん草施肥相談会の開催

要約

ちぢみホウレンソウの適正施肥による収量増、品質向上を目的として、8月8日にJAはぐくみで施肥相談会を行いました。相談会には生産者10名が出席し、土壌診断結果に基づき、個別に施肥設計、土づくりとあわせて栽培管理を指導しました。

1 ねらいと背景

 JAはぐくみではちぢみホウレンソウの生産者に対し、土壌分析結果に基づく適正施肥による収量増、品質向上を目的に、施肥相談会を開催しています。

2 取り組み内容

 生産者は毎年継続して土壌分析を行っており、今年度は19名が実施しました。普及指導課、JAはぐくみ、JA全農ぐんまの担当者等が連携し、個別指導を行いました。過剰な施肥とならないよう注意し、経費の削減も提案しました。生産者は分析結果や助言を熱心に聞き、自身のほ場状態の把握に努め、今後の作付けに意欲を高めていました。

3 今後の方向

普及指導課では、ちぢみホウレンソウの生産拡大を目指し、は種から収穫までの管理指導と情報提供を随時行っていきます。また、継続して土壌分析及び結果相談会を実施し、適正施肥による品質向上や経費の削減などを支援していきます。

個別の施肥相談の写真
写真 個別の施肥相談

このページについてのお問い合わせ

西部農業事務所普及指導課
〒370-0805 高崎市台町4-3
電話 027-321-3600
FAX 027-321-3606
E-mail seibunou@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。