本文へ
表示モードの切替
印刷

1月 露地ナス出荷実績説明会の開催

要約

JAはぐくみでは、令和元年12月20日に露地ナス経営の飛躍に向けて、出荷実績説明会を開催しました。本説明会では、令和元年度の個人別生産販売分析表を用いた個人面談により、今年度の反省と今後の経営改善に係る支援を行いました。

1 ねらいと背景

JAはぐくみでは、露地ナスを重点推進品目のひとつとして位置づけており、農業事務所では、露地ナス産地の生産安定を重点課題として支援しています。

2 取り組み内容

この出荷実績説明会は、JA営農担当者(TAC)、普及指導員と生産者により、令和元年度の単位収量や販売単価のデータを基にした個別面談を行っています。この面談では、1:生産者個々の相談に対応するとともに、2:栽培や経営の問題点の確認、3:土づくりや草姿管理、4:土壌病害対策などの改善について検討し、高収入、高単価を目指すための今後の目標を生産者とともに確認しました。西部7名、東部9名の出席があり、出席者は皆熱心に自身の実績を確認し、次作への対策等を検討していました。
この取組は平成28年度から始められ、収穫選別や整枝作業、病害虫防除など生産者個々の課題の改善につながっており、生産者からは作業体系の見直しができる等と評価されています。

3 今後の方向

露地ナス経営の向上に向けて、次年度も引き続き、現地研修会や巡回指導等により支援をしていきます。また、IPM管理やGAP管理の支援も行っていきます。

個別相談の様子写真
写真 個別相談の様子

このページについてのお問い合わせ

西部農業事務所普及指導課
〒370-0805 高崎市台町4-3
電話 027-321-3600
FAX 027-321-3606
E-mail seibunou@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。