本文へ
表示モードの切替
印刷

松義西部地区【(農山)県営水利施設等整備事業(畑地帯担い手育成型)】

地区の概要・業務の目的

 本地区は、こんにゃく栽培が盛んで優良農地ですが、道路は狭小で賃借が進まず、耕作放棄地が顕著化していました。一方で東西に県道と主要地方道や西端部付近に上越自動車道が横断しており、松井田妙義インターチェンジから首都圏まで2時間弱と恵まれた位置関係と言えます。また、道路が比較的広い農地の賃借状況は約4割ありました。
 このことから区画整理事業を行い、道路やほ場の整備を行うことで、担い手農家に農地を集積し、遊休農地の解消、規模拡大による農業経営の維持・発展を図ります。

事業内容

  • 事業場所:安中市松井田町・富岡市妙義町 地内
  • 事業工期:平成24年度~令和2年度
  • 総事業費:1,057,300千円
  • 事業内容:区画整理40.38ヘクタール、道路工10.3キロメートル、排水路工0.6キロメートル、獣害防止柵3.6キロメートル
着工前の写真
着工前
完成の写真
完成

このページについてのお問い合わせ

西部農業事務所農村整備課
〒370-0805 高崎市台町4-3
電話 027-322-5697
FAX 027-326-6293
E-mail seibunou@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。