本文へ
表示モードの切替
印刷

多野藤岡地域における「退院調整ルール」について

「退院調整ルール」の策定について

 団塊の世代が75歳以上となる2025年を目途に、重度な要介護状態となっても住み慣れた地域で自分らしい暮らしを人生の最後まで続けることができるよう、医療・介護・予防・住まい・生活支援が包括的に確保される体制(地域包括ケアシステム)の構築を実現する必要があります。
 この地域包括ケアシステム構築の一環として、医療と介護の連携により、病院から在宅生活への円滑な移行を図ることができるよう、多野藤岡地域では平成28年度において医療及び介護に関係する皆様に御協力いただき医療介護連携調整実証事業を実施し、介護を必要とする方が入院及び退院をする際に病院とケアマネ-ジャ-が多野藤岡地域の状況をふまえた連絡・調整をする目安として「多野藤岡地域の退院調整ル-ル」を策定しました。(平成29年3月)

「退院調整ルール」の改正について

 令和2年3月、「退院調整ルール」が一部改正されました。改正後のファイルは以下のとおりです。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

藤岡保健福祉事務所
〒375-0012 藤岡市下戸塚2-5
電話 0274-22-1420
FAX 0274-22-3149
E-mail fujihofuku@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。