本文へ
表示モードの切替
印刷

新型コロナウイルスの検査を受けた方(太田市内にお住まいの方)へ

 検査結果が出るまでは、同居しているご家族も含め、なるべく人と接触しないようにご自宅で過ごしてください。
 (参考)「家庭内でご注意いただきたいこと~8つのポイント~」(厚生労働省ホームページ・PDF:955KB)

結果が陰性であった場合

 引き続き、感染予防と体調管理にご留意ください。
 なお、「感染者と同居の家族」や「濃厚接触者の定義に当てはまる方」は、陰性であっても、感染者との最終接触から7日間、不要不急の外出や出勤・登校等を控えるようお願いします。詳しくは、「濃厚接触者のみなさまへ」をご覧ください。

結果が陽性であった場合

 法律に基づき、医師は保健所に届出をします。その後、保健所からご本人へ連絡をしますので、ご自宅でお待ちください。なお、感染状況により、保健所から陽性が判明した方への連絡にお時間がかかることがあります。

 その間に息苦しさを感じる、何も食べられない状態が続く等があれば、かかりつけの医療機関または下記までご連絡ください。

連絡先一覧
平日(月~金)8時30分~17時15分 太田保健福祉事務所 電話 0276-31-8243
土日祝・平日の上記以外の時間 県受診・相談センター 電話 0570-082-820

 解熱剤や咳止め等のお薬の処方を希望される場合は、かかりつけの医療機関に電話でご相談ください。お薬を取りに行くのは陽性者以外の方でお願いします。

1 積極的疫学調査にご協力ください

 保健所では、これまでの症状や行動歴について聞き取り調査を行います。
 聞き取りにより、保健所が発症日および濃厚接触者を確定します。

2 症状や基礎疾患の有無等により、原則、入院またはホテルでの療養となります

 ただし、感染者が多数発生している感染拡大期には、自宅療養をお願いする場合があります。
 入院やホテルでの療養にかかる費用は、原則、公費です。
 入院については、世帯収入が高額の場合、月2万円の自己負担が生じることがあります。
 なお、衣服のレンタル費用等の雑費は、自己負担となります。

3 療養後、「届出受理・就業制限・解除」の通知書をご自宅へ郵送します

 新型コロナウイルスにかかる「届出受理・就業制限・解除」の通知書(太田市内にお住まいの方)について

陽性者・濃厚接触者となった場合の詳しい流れ

「陽性が判明してからの流れ」、「療養について」、「濃厚接触者の待機期間」などの詳しい説明については、以下のページをご覧ください。

 新型コロナ「陽性」となった方・濃厚接触者となった方へ(群馬県ホームページ)

太田保健福祉事務所へ戻る

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

太田保健福祉事務所
〒373-0033 太田市西本町41-34
電話 0276-31-8243
FAX 0276-31-8349
E-mail ootahofuku-hoken@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。