本文へ
表示モードの切替
印刷

濃厚接触者のみなさまへ

 ご自身や大切な方の健康を守るために、ご協力をお願いします。
 濃厚接触者の方は、一定の期間、新型コロナウイルス感染症を疑う症状が出ないか確認するため、健康観察が必要です。健康観察期間中は、以下のことにご注意ください。

健康観察・外出自粛の期間について

  • 新型コロナウイルス検査の結果が陰性であっても、感染者との最終接触日の翌日から7日間は、健康観察と外出自粛(感染対策を講じたうえでの生活必需品(食料等)の購入を除く。)が必要です。
  • 感染者と同居されている方は、家庭内で「マスク着用、手洗い・手指消毒の実施、物資等の共用を避ける、消毒等の実施」などの感染対策を始めた日の翌日から7日間となります。なお、別の家族が発症した場合、家庭内の感染対策の状況により、その期間が延長されることがあります。
  • この期間は、毎日、健康状態を確認してください。1日2回程度(朝夕)検温し、発熱、咳、息切れ・息苦しさ、のどの痛み、頭痛や下痢等(発熱等)、体調に変化がないか確認してください。
  • この期間、発熱等の症状がなければ、健康観察・外出自粛は終了です。
  • なお、一定の条件を満たす場合に限り、待機期間の7日を待たず5日目で待機を解除できる場合があります。詳しくは、次のリンクのページを参照してください。濃厚接触者について(群馬県受診・相談センター)

症状がある場合

 発熱等の症状が出現したり、症状が悪化した場合は、かかりつけ医や陽性者が受診した医療機関に相談してください。その際、事前に電話で、「症状」及び「濃厚接触者である旨」を必ず伝えてください。

 かかりつけ医等がなく、受診できる医療機関も見つからなかった場合は、下記までご相談ください。

連絡先一覧
平日(月~金)8時30分~17時15分 太田保健福祉事務所 電話 0276-31-8243
土日祝・平日の上記以外の時間 県受診・相談センター 電話 0570-082-820

(参考)群馬県 診療・検査外来一覧(公表の承諾を得た医療機関のみ)(PDF:1.43MB)

(参考)新型コロナウイルスの検査を受けた方(太田市内にお住まいの方)へ

災害時の対応

  • 災害が発生し、避難が必要な場合は、太田市が濃厚接触者専用の避難所を開設予定です。避難所に避難する際は、必ず、事前に太田市役所健康づくり課に電話してください。(電話番号 0276-46-5115)
  • 避難する際は、食料、飲料水、マスク、体温計、消毒薬、毛布、タオル、上履き(スリッパ)、服用している薬など、必要な物を可能な限り(目安は3日分)、持参してください。
  • 太田市が避難先を案内する際に、本人確認・新型コロナウイルス検査受検状況・患者情報等の聞き取りがあります。

同居している方がいる場合の感染対策

 「家庭内でご注意いただきたいこと~8つのポイント~」(厚生労働省ホームページ・PDF:955KB)を参考にしてください。

(参考)濃厚接触者について(群馬県感染症・がん疾病対策課)

 国の通知などにより運用しているため、予告なく取扱いが変更になる場合があります。

陽性者・濃厚接触者となった場合の詳しい流れ

「陽性が判明してからの流れ」、「療養について」、「濃厚接触者の待機期間」などの詳しい説明については、以下のページをご覧ください。

 新型コロナ「陽性」となった方・濃厚接触者となった方へ(群馬県ホームページ)

太田保健福祉事務所へ戻る

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

太田保健福祉事務所
〒373-0033 太田市西本町41-34
電話 0276-31-8243
FAX 0276-31-8349
E-mail ootahofuku-hoken@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。