本文へ
表示モードの切替
印刷

衛生係の業務

食品衛生(飲食店等の開設、食品衛生等に関する相談等)

飲食店・食品製造業等の開設

 施設を設計する段階、あるいは許可の時に、食品衛生法の施設基準に適合するように事前指導を実施しています。飲食店の開設等を予定されている方は、衛生係にご連絡のうえ来所してください。

 また、施設の最終確認(調査)は申請後の毎週水曜日に実施しています。

 なお、開設にあたっては食品衛生責任者の設置や、検便を行うことが必要になります。これらの件に関するお問い合わせは、館林食品衛生協会までお願いします。

館林食品衛生協会

 所在地:館林市大街道一丁目2-25 (館林保健福祉事務所内) 電話:0276-75-4188

 食品衛生責任者養成講習会の日程は、一般社団法人群馬県食品衛生協会ホームページ(外部リンク)

食品衛生等に関する相談等

 食品衛生及び食品表示に関する相談等も受け付けています。

 また、食中毒予防に関する普及啓発等も行っています。

薬事(薬局及び医薬品販売業の開設、薬物乱用防止、献血等)

薬局及び医薬品販売業の開設

 薬局を開設したり、医薬品販売業を行う場合には許可が必要です。薬局の開設等を予定されている方は、衛生係にご連絡のうえ来所してください。

薬物乱用防止

 薬物乱用には覚醒剤、麻薬、シンナー等のほか、「危険ドラッグ」によるものが増加し、社会問題となっています。この問題解決のために市町・関係機関及び関係団体と協力し、薬物乱用問題に対する認識を高めるため、キャンペーン等の実施や資料の配付、ポスターの掲示、広報等を行っています。

献血

 血液は医療の進歩や高齢化・少子化の進展、若者の献血思想の低下により大変不足しています。400mL献血や成分献血のより一層の推進を図るため、群馬県赤十字血液センターと協力して血液の適正利用と安定供給を目指しています。

生活衛生(理容所・美容所・クリーニング所・公衆浴場・旅館・興行場等の開設)

 理容所、美容所、クリーニング所、公衆浴場、旅館及び興行場等における公衆衛生の確保・向上と、利用者の安全を期するため、関係法令に基づいて営業の許可・確認及び施設の監視・指導を実施しています。これらの施設の開設等を予定されている方は、衛生係にご連絡のうえ来所してください。

狂犬病予防・動物愛護

 平成27年7月1日から、動物愛護センター東部出張所へ業務が移管されました。

 問合わせ先:0276-55-0731

 *平成12年度から、犬の登録と狂犬病予防注射は、各市町の業務となっています。

飼い犬(猫)がいなくなってしまったら

 平成27年7月1日から、動物愛護センター東部出張所へ業務が移管されました。

 問合わせ先:0276-55-0731

 なお、県動物愛護センターホームページにてこれらの情報を提供しています。

 迷い犬・猫保護・行方不明情報(県動物愛護センターホームページへ)

 管内市町お問い合わせ先一覧へ

 館林保健福祉事務所のトップページへ戻る

このページについてのお問い合わせ

館林保健福祉事務所
〒374-0066 館林市大街道一丁目2-25
電話 0276-72-3230
FAX 0276-72-4628
E-mail tatehofuku@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。