本文へ
表示モードの切替
印刷

自動車税(種別割)の納税Q&A

このページは、次の内容で構成されています。クリックすると、ご覧になりたい部分へ移動します。

Q(質問)1 自動車税(種別割)の納税通知書をなくした場合、どうしたらいいでしょうか?
Q(質問)2 群馬県外でも納税はできますか?
Q(質問)3 代理人が納税しても問題はないですか?
Q(質問)4 複数の自動車税(種別割)をまとめて納める方法はないですか?
Q(質問)5 車検のときに自動車税(種別割)を納めればいいですか?
Q(質問)6 他県ナンバーの自動車に乗っていますが、自動車税(種別割)の納税はどうすればいいでしょうか?

Q(質問)1 自動車税(種別割)の納税通知書をなくした場合、どうしたらいいでしょうか?

A(回答)1
 窓口納付と納付書送付の2種類の方法があります。

  1. 窓口納付
     
    自動車税事務所・行政県税事務所にて可能です。自動車の登録番号、氏名及び住所などをお伝えいただき、その場で納めることができます。
  2. 納付書送付
     
    自動車税事務所・行政県税事務所に納付書の送付希望の旨をご連絡ください。自動車の登録番号、氏名及び住所などを確認のうえ送付します。

Q(質問)2 群馬県外でも納税はできますか?

A(回答)2 
 納税可能です。群馬県外で納税する場合、以下の方法があります。

  1. コンビニエンスストア
  2. LINE Pay、PayPay
  3. パソコン、携帯電話から「Pay-easy
  4. クレジットカード(ウェブサイト「F-REGI 公金支払い」から納税)
  5. 全国の郵便局、一部の金融機関
  6. 現金書留(自動車税事務所または行政県税事務所にお問い合わせください)

Q(質問)3 代理人が納税しても問題はないですか?

A(回答)3 
 ご本人(納税義務者)以外の方が、ご本人のために代わりに納税することができます(第三者納付といいます)。
 ただし、その後、二重に納税された場合や廃車により還付金が発生した場合、還付金を受け取る権利はあくまでもご本人にあるため、代理人ではなくご本人に還付されることになりますので、ご注意ください。

Q(質問)4 複数の自動車税(種別割)をまとめて納める方法はないですか?

A(回答)4
 申し訳ありませんが、たとえば3台分をまとめて納められるような方法はありません。送付された1台ずつの納税通知書にて納税をお願いします。
 ただし、おおむね40台以上の自動車をお持ちの方がご利用いただけるものとしては、「集合納付制度」があります。
 集合納付制度についてはこちらをご覧ください。

Q(質問)5 車検のときに自動車税(種別割)を納めればいいですか?

A(回答)5
 自動車税(種別割)は、毎年5月31日までに納めていただく税金です。
 必ず納期限までに納めてください(5月31日が土曜日・日曜日の場合は、次の月曜日が納期限となります)。
 納期限を過ぎますと、自動車税(種別割)のほかに延滞金もあわせて納めていただくことになります。

Q(質問)6 他県ナンバーの自動車に乗っていますが、自動車税(種別割)の納税はどうすればいいでしょうか?

A(回答)6
 4月1日現在でナンバー登録のある都道府県に1年分の自動車税(種別割)を納めることになります。
 納税通知書の送付については、そのナンバー登録の都道府県の自動車税(種別割)を取り扱っている事務所までお問い合わせください。
 群馬県の自動車税事務所及び行政県税事務所では、他都道府県ナンバーの自動車税(種別割)の納付書を交付することはできません。
 また、群馬県内に住所を異動された場合、群馬運輸支局で住所変更の手続きを行って群馬・高崎・前橋ナンバーに変更していただく必要があります。
 運輸支局での手続きについて詳しくはこちら:「自動車検査・登録ガイド」(国土交通省:外部リンク)

自動車税事務所トップページに戻る

このページについてのお問い合わせ

自動車税事務所
〒371-8507 前橋市上泉町397-5
電話 027-263-4343
FAX 027-261-5931
E-mail kurumazei@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。