本文へ
表示モードの切替
印刷

令和元年度病害虫情報 第1号 果樹カメムシ(チャバネアオカメムシ)

果樹カメムシ(チャバネアオカメムシ)の飛来に注意

1 果樹カメムシとは

 果樹カメムシは、果樹の果実を吸汁し、果実の奇形や落下を引き起こします(写真1)。
 本県の最重要種はチャバネアオカメムシです(写真2)。

2 チャバネアオカメムシの生活史

 落葉中で越冬し、温度の上昇とともに活動を開始します。その後、しばらくクワ、サクラ、キリ等様々な樹木の果実を餌に転々とします。この時、果樹園に飛来すると果実に被害が発生します(図1)。7月になるとスギ、ヒノキ林に移り球果を餌に繁殖します。しかし、餌である球果が少ないと、果樹園に飛来しリンゴ、ナシ等の果実に被害を及ぼします。

3 今年のチャバネアオカメムシの越冬密度

 1~2月にチャバネアオカメムシの落葉中の越冬成虫数を調査した結果、平年より多く確認されました(表1)。

4 春先のフェロモントラップへの捕獲状況

 5月下旬に急増し、7地点中5地点で平年を上回りました(表2)。チャバネアオカメムシは日没後から盛んに飛翔し加害することが知られています。特に夜間の最低気温が18度を越えると飛来する可能性が高くなります。この時期は夜温が高く推移したため(高崎市上里見アメダス26~28日最低気温18度以上)、活動が活発になり、飛来が増加したと考えられます。 

5 今後のチャバネアオカメムシのトラップ捕獲状況

 県内8地点(フェロモントラップ7地点、果樹予察灯1地点)で飛来状況を調査しています。最新の情報は群馬県農業技術センターホームページの病害虫発生予察情報一覧に掲載しています(https://www.pref.gunma.jp/07/p14210015.html)。

6 防除対策および防除上の参考事項

  1. チャバネアオカメムシの飛来状況は果樹園によって大きな違いが見られますので、発生状況に応じて防除を行ってください。
  2. チャバネアオカメムシは夜行性のため、薬剤散布は夕方または活動の鈍い早朝などに行うと効果的です。
  3. 農薬の散布にあたっては使用基準を厳守するとともに、他の作物への飛散に十分注意し、周囲の生産者や住民等への周知を徹底してください。
表1 チャバネアオカメムシ越冬量調査結果
平成26年 平成27年 平成28年 平成29年 平成30年 令和元年 平年 
0.6 0.0 0.0 0.1 0.3 0.5 0.2

 (県内5地点平均 頭/平方メートル)

表2 令和元年5月のフェロモントラップへのチャバネアオカメムシの誘殺数(頭)
地点   1半旬 2半旬 3半旬 4半旬 5半旬 6半旬 月合計
高崎市上里見町 本年 1 3 4 4 25 18 55
前年 6 7 6 9 5 3 36
平年 4.4 5.6 4.0 5.6 5.3 5.8 30.7
高崎市高浜町 本年 2 19 15 1 94 56 187
前年 14 15 32 38 9 3 111
平年 7.3 8.3 13.0 21.0 6.0 1.0 56.7

高崎市箕郷町

西明屋

本年 3 1 0 2 1 2 9
前年 6 3 3 0 1 2 15
平年 2.7 2.6 2.3 1.6 1.4 1.8 12.4

渋川市渋川

御蔭 

本年 8 9 7 4 3 37 68
前年 44 6 12 21 7 18 108
平年 10.1 10.2 5.7 8.7 8.1 9.1 51.9
渋川市横堀 本年 1 3 2 0 12 11 29
前年 3 2 1 3 4 5 18
平年 1.9 1.5 1.9 2.6 3.4 5.7 17.0
沼田市井土上町 本年 0 0 0 1 2 2 5
前年 5 6 0 2 3 1 17
平年 0.6 0.8 0.5 1.5 1.8 2.0 7.2
中之条折田 本年 2 0 0 1 23 13 39
前年 4 3 5 15 6 8 41
平年 0.8 0.5 1.8 5.6 7.0 5.4 21.0

注 平年値は過去10年の平均値

被害果(ナシ)写真1 
写真1 被害果(ナシ)
チャバネアオカメムシ成虫写真2 
写真2 チャバネアオカメムシ成虫
図1 チャバネアオカメムシの生活史イメージ画像
図1 チャバネアオカメムシの生活史

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

農業技術センター
〒379-2224 伊勢崎市西小保方町493
電話 0270-62-1021
FAX 0270-62-2297
E-mail nogisen@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。