本文へ
表示モードの切替
印刷

知事から県民の皆さまへ

新型コロナウイルス感染症総合情報の画像
画像をクリックすると「新型コロナウイルス感染症まとめページ」へ移動します

知事メッセージ(7月15日(木)現在)

 7月19日(月)から全県において、県のガイドラインに基づく警戒度「2」を継続することといたしました。

 県内の感染状況は総じて落ち着いており、警戒度の判断基準である客観的数値(感染状況、医療提供体制)は、概ね基準の範囲内に収まっています。
 これまでの県民の皆さま、事業者の皆さまのご協力に、知事として改めて感謝を申し上げます。

 しかしながら、本県が最も影響を受ける東京都では、4度目の緊急事態宣言が発令されるなど、近隣都県の状況に警戒が必要です。
 ワクチン接種が進まない限り、再度感染が拡大する可能性は否定できません。1日でも長く感染の再拡大を抑え続け、その間に、どれだけワクチン接種を加速させられるかが肝心です。

 県民の皆さま、事業者の皆さまにおかれましては、この点ご理解いただき、感染のリバウンドを防ぐため、引き続き、感染防止対策の徹底にご協力をお願いいたします。

知事記者会見はこちら

県民のみなさまへの要請(ガイドラインに基づく要請)

詳細は「社会経済活動再開に向けたガイドラインに基づく要請内容」をご確認ください。
  • 7月19日(月)以降、本県の警戒度は「2」となります。
  • 3つの密となるような感染リスクの高い店舗や場所の利用は、十分注意してください。
  • 高齢者や基礎疾患のある方などハイリスクの方は、不要不急の外出は十分な注意をお願いします。
  • 国の緊急事態措置及びまん延防止等重点措置の対象都道府県への不要不急の往来は極力控えてください。
    (7月19日現在:埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、大阪府、沖縄県)
    ※注 国の基本的対処方針に変更があれば、その時点で本要請の対象都道府県も変更となります。
  • 直近1週間の感染者数が人口10 万人あたり10 人以上の都道府県(関東地方では5 人以上の都県)への移動は、特に慎重に判断し、その地域での行動についても慎重にお願いします。
    (7月19日現在:茨城県、栃木県)
  • 引き続き、「新しい生活様式」の実践にご協力をお願いします。
  • 厚生労働省の接触確認アプリ「COCOA(外部リンク)」のダウンロード、県公式LINE「新型コロナ対策パーソナルサポート」の友達登録などにもご協力ださい。

事業者等のみなさまへの要請(ガイドラインに基づく要請

詳細は「社会経済活動再開に向けたガイドラインに基づく要請内容」をご確認ください。

  • 6月21日(月)以降、営業時間短縮要請は解除しています。
  • 引き続き、業界ごとの感染防止ガイドラインを遵守いただくとともに、「ストップコロナ!対策認定制度(リンク設定)」への申請をご検討ください。

県立学校について

  • 群馬県版学校再開に向けたガイドライン」に基づく感染防止対策を徹底した上で、通常登校を基本としますが、感染状況等を注視し、必要な場合には地域単位や学校単位での分散登校等を実施します。
  • 部活動については、通常登校が実施されている間は、感染防止対策を徹底した上で継続。
  • 国の緊急事態措置及びまん延防止等重点措置の対象都道府県、並びに県外移動を慎重に判断する県の学校との交流(練習試合等)は、自粛してください。なお、県内及び上記以外の地域の学校との交流は、宿泊を伴わず、感染防止対策を徹底した上で可とします。
  • 全国大会につながる大会等は、感染防止対策を徹底した上で、参加を可とします。

その他

  • GoToEatキャンペーンについては、5月1日より当面の間、新規発行を停止し、利用の自粛をお願いします。なお、テイクアウト、デリバリー、「ストップコロナ!対策認定店」での食事券の利用は可能です。

このページについてのお問い合わせ

総務部危機管理課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2420
FAX 027-221-0158
E-mail kikikanri@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。