本文へ
表示モードの切替
印刷

濃厚接触者について

濃厚接触者とは

 濃厚接触者とは、新型コロナウイルスに感染していることが確認された方(以下、「感染者」という。)と発症2日前から入院等をした日までに、1メートル程度以内で、マスク等の必要な感染予防策を行わず、15分以上接触があった方、をいいます。
 そのため、濃厚接触者は、新型コロナウイルスに感染している可能性があることから、感染者と接触した後14日間は、健康状態に注意を払い(健康観察)、不要不急の外出は控えてください

 健康観察を依頼された方へ

 

※  濃厚接触者(検査陰性)の方

  • 検査結果が「陰性」となった場合であっても、感染していないことの証明ではありません
  • 感染者と接触した後14日間は不要不急の外出を控えるなど保健所の指示に従ってください。  
 

濃厚接触者調査の目的について

 県では、感染者の発症2日前から入院等をした日までの行動を調査し、濃厚接触者に該当した方の検査と健康観察を行っています。
 濃厚接触者は、新型コロナウイルスに感染している可能性があるため、積極的に調査を行っています。
 

感染者とその濃厚接触者(陽性)との関係について

 感染を確認された方が互いに濃厚接触をしていた場合は、手続上、先に届出のあった方を感染者、後に届出のあった方をその濃厚接触者としております。
 この関係は、あくまでも発生届を受理した順であり、感染した日や発症日は関係ありません。そのため、濃厚接触者が感染者から感染したという意味ではありません

 

多言語(英語、ポルトガル語、ベトナム語、中国語及びスペイン語)による情報提供


新型コロナウイルス感染症まとめページへ戻る

このページについてのお問い合わせ

健康福祉部保健予防課内
新型コロナウイルス感染症帰国者・接触者相談センター
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 0570-082-820
FAX 027-223-7950
E-mail hokenyobo@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。