本文へ
山本一太
知事のページ
知事についてもっと知る
印刷

知事の動き

令和3年度

2月の主な活動

ぐんま狩猟フェスティバル2022

11:15 NETSUGEN(県庁32階)

 若手狩猟者の確保・育成を目的にとした「ぐんま狩猟フェスティバル2022」が開催され、山本知事が参加しました。
 山本知事は、狩猟免許を持つ牧島かれんデジタル大臣、人気漫画「罠ガール」作者の緑山のぶひろさんとともに、「狩猟のリアルと未来のカタチ」をテーマに対談を行いました。

写真:トークセッションの様子

狩猟フェスティバルの配信動画(外部:Youtube)

第46回群馬県スポーツ賞顕彰式

15:00 昭和庁舎正庁の間

 スポーツ競技において優れた成果を挙げられるなど、本県スポーツの振興に対し特に顕著な功績のあった方々を顕彰する第46回群馬県スポーツ賞顕彰式が執り行われ、 2021年レスリング世界選手権大会で優勝された櫻井つぐみ選手にスポーツ栄誉賞が、国際大会や全国大会で素晴らしい成績を収められた68名に優秀選手賞が贈呈されました。

写真:表彰状を授与する山本知事

直滑降ストリーム(東京パラリンピック陸上マラソン金メダリスト 道下美里選手)

16:00 tsulunos(動画・放送スタジオ)

 東京2020パラリンピックの「マラソン女子視覚障がいクラス」で、金メダルを獲得された道下美里(みちしたみさと)選手をお迎えし、「東京パラリンピック金メダリストの強さの秘密」をテーマに、走ることの魅力や新たなチャレンジ等について、お話を伺いました。
 
 道下選手は2月6日に行われた別府大分毎日マラソンでも「視覚障害選手の部女子」を3連覇し、さらに今回は「一般女子の部」でも優勝するなど、今最も勢いのあるアスリートの一人です。
 

 

写真:対談の様子

 配信動画はこちら(YouTube:外部リンク)

群馬県未来構想フォーラム(佐波伊勢崎)

16:30 伊勢崎市境総合文化センター

 県の未来や地域課題について、県民の皆さまや関係団体の方々と共に考える「未来構想フォーラム」を佐波伊勢崎地域で開催しました。
 フォーラムでは、知事からの群馬県の未来構想の提案の後、「持続可能なまちづくり」をテーマに、知事と伊勢崎市長・玉村町長によるディスカッションが繰り広げられました。
 また、県の新・総合計画(ビジョン)に関して、参加者と知事による意見交換が行われました。

写真:県の取り組みを紹介する山本知事
写真:伊勢崎市長・玉村町長とデイスカッションの様子

第76回新型コロナウイルス感染症対策本部会議

11:00 災害対策本部室

 第76回新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開催し、まん延防止等重点措置が延長となった場合の要請内容について協議を行いました。

写真:会議の様子

 会議の内容は、当日開催した定例記者会見において発表しました。

定例記者会見の配信動画はこちら(外部:Youtube)

直滑降ストリーム(日本ミシュランタイヤ(株) 社長 須藤元 氏 / (株)Ay代表 村上 采 氏)

18:00 tsulunos(動画・放送スタジオ)

 2023年に太田市への本社移転を予定している日本ミシュランタイヤ株式会社の代表取締役社長である須藤元氏をゲストに迎え、「群馬を起点とした新しい産業の創出」をテーマにお話を伺いました。
 

写真:須藤社長との対談の様子

 番組後半の「となりの始動人」では、伊勢崎銘仙をアップサイクルしたブランドを展開する株式会社Ay(アイ)代表の村上采(むらかみあや)氏をお迎えし、コンゴ民主共和国でのソーシャルビジネスの経験や起業のきっかけなどについてお話を伺いました。
 

写真:村上代表との対談の様子

配信動画はこちら(Youtube:外部リンク)
 

表敬訪問(ザスパクサツ群馬)

【13:00 秘書課第1応接室】
 ザスパクサツ群馬の石井代表取締役社長と大久保営業部長が来庁され、2022シーズンの開幕にあたっての意気込みやフットボールチームとして目指すべき理想像などを聞かせていただきました。

写真:石井代表取締役社長と記念写真を撮る山本知事

過去の活動

以前の「知事の動き」