本文へ
群馬県ホームページへ

平成22年5月定例会のあらまし

 

 5月定例会は5月27日から6月15日までの20日間にわたって開かれました。

 開会日の5月27日の本会議においては、議長・副議長の辞職を受け、同職の選挙が行われたほか、特別委員会の設置と常任、議会運営、特別の各委員会委員の選任が行われました。また、八ッ場ダム対策特別委員会の中間報告が行われたほか、債務負担行為の追加を行う平成22年度群馬県一般会計補正予算など19議案が知事から提案され、このうち監査委員の選任に係る2議案が議決されました。

 質疑及び一般質問は6月1、2、4日の3日間にわたって行われ、計12名の議員が口蹄疫対策、群馬デスティネーションキャンペーン(DC) 、新総合計画策定などについて質問し、活発な議論が交わされました。

 6月8、9日には常任委員会が、6月11日には特別委員会が開催され、付託議案等に関する審査を熱心に行いました

 最終日となった6月15日の本会議では、各委員会委員長から審査結果の報告があった後、採決が行われました。知事提出の議案が原案どおり議決されました。

 本会議の傍聴者は475人、委員会の傍聴者は8人でした。

 

 議事日程

 知事提出議案

 委員会提出議案

 知事提案説明

 一般質問状況

 委員長報告

 



<連絡先>

議会事務局政策広報課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-897-2892
FAX 027-221-8201
E-mail giseisaku@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。