本文へ
群馬県ホームページへ

平成22年9月定例会のあらまし

 

 9月定例会は9月21日から10月20日まで30日間にわたって開催されました。

【議案】

 知事から、雇用対策、景気回復、子育て支援などに緊急に対応することのため、公共事業費17億5千万円の追加計上や「ぐんまの木で家づくり」では予算額を2億円から4億円に倍増するなど計63億9,576万5千円の増額を行う一般会計補正予算案など23議案が提出されました。

【質疑及び一般質問】

 12人の議員による質疑及び一般質問が行われ、県政について活発な議論が行われました。

【追加議案・人事案件】

 9月30日には、知事から国の経済対策に関連して「補助公共事業」や新たに雇用創出を図る計45億550万円の増額を行う一般会計補正予算案など4議案の追加提出されました。
 また、同日知事から行政委員会委員人事案件として「教育委員会委員の選任」等4議案が提出され、県議会は4議案に同意しました。

【常任委員会・特別委員会】

 各常任委員会、各特別委員会が開催され、付託議案や所管する事項等について審査・調査しました。

【決算特別委員会】

 決算特別委員会が開催され、平成21年度の一般会計、特別会計及び企業会計等の決算について審査が行われ、採決の結果、認定すべきものと決定しました。

【議決】

 閉会日には、常任委員会・特別委員会の審査結果等について委員長から報告が行われた後、各議案及び請願について採決が行われました。
 知事から提出のありました議案は、すべて可決・認定されました。
 また、「総合計画に関する特別委員会」の設置と同委員の選任が行われました。
 議員から「米価下落及びコメの品質低下への緊急対策を求める意見書」案と「平成22年産コメの品質低下に対する緊急対策を求める決議」案、委員会から「司法修習生に対する給費制の存続等を求める意見書」「尖閣諸島沖における中国漁船衝突事件に関する意見書」「森林整備法人の累積債務処理に係る抜本的な対策を求める意見書」の3件の意見書案が提出され、すべて可決されました。

【傍聴者数】

 本会議の傍聴者は771人、委員会の傍聴者は38人でした。

  



<連絡先>

議会事務局政策広報課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-897-2892
FAX 027-221-8201
E-mail giseisaku@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。