本文へ
表示モードの切替
印刷

【10月9日】天皇陛下御即位にかかる奉祝行事及び県立博物館等の無料公開について(秘書課)

天皇陛下が本年5月に即位され、10月22日に即位礼正殿の儀に臨まれることを祝し、献上及び記念行事等を実施します。

1  献上品について

天皇陛下の御即位をお祝いするため、本県を代表する伝統工芸品であり、皇室にも縁が深い、絹製品を選定しました。

【品名】正絹桐生織(絵画織)額「富岡製糸場 錦絵」
【制作者】
 織物…富岡シルクブランド協議会、群馬県桐生織物協同組合
 額装…群馬県表具内装組合連合会
【献上日】11月下旬予定

錦絵の写真

詳細は以下のとおりです。

献上品について
献上者 群馬県
品名 正絹桐生織(絵画織)額「富岡製糸場 錦絵」
 ※正絹…まじりもののない絹糸
品質(体裁) 織物 富岡シルク(1.6メートル×0.8メートル)
額縁 群馬県産杉材(約2メートル×1メートル)
数量 1点
由来・特徴等  群馬県では古くから養蚕、製糸、織物といった絹にかかわる営みが盛んで、絹産業に関する文化遺産が数多く残っています。
 中でも、世界遺産登録された富岡製糸場は明治5年に設立され、製糸技術開発の最先端として国内養蚕・製糸業を世界一の水準に牽引しました。
 本献上品は、当時の様子を描いた錦絵を図柄とし、厳選された富岡シルクを100%使用して織り上げております。1300年余の伝統を持つ桐生織の技に最先端技術を取り入れた絵画織の技法を用いて精緻に再現し、群馬県産杉材で額装しました。

2 記念写真展の開催及び御記帳所の設置

天皇陛下が皇太子時代に来県されたときの写真を展示するとともに、御記帳所を設置します。

【期間】 令和元年10月18日(金)13時から23日(水)13時まで
【時間】 午前9時~午後5時
【場所】 県庁1階 県民ホール南側
【内容】 写真約70点、行啓記念誌、当時の広報誌などの掲示、御記帳所の設置

3 県立博物館等の無料開放について

即位礼正殿の儀が挙行される令和元年10月22日(火)に、県立博物館等以下の8施設を無料公開します。
企画展等の詳細については、直接、各館へお問い合わせください。

県立博物館等の無料開放
施設名 所在地 企画展等 電話番号
近代美術館 高崎市 「没後70年 森村酉三とその時代」 027-346-5560
館林美術館 館林市 「ピカソ展 ゲルニカ[タピスリ]をめぐって」 0276-72-8188
歴史博物館 高崎市 開館40周年記念 第100回企画展
「ハート形土偶大集合!!-縄文のかたち・美、そして岡本太郎-」
第12回テーマ展示「くらしのうつりかわり1」
027-346-5522
自然史博物館 富岡市 「海の森」 0274-60-1200
土屋文明記念文学館 高崎市 萩原恭次郎生誕120年記念展「詩とは?詩人とは?-大正詩壇展望-」 027-373-7721
ぐんま天文台 高山村 天体観望会(午後7時から10時まで) 0279-70-5300
ぐんま昆虫の森 桐生市 季節展「秋の野山の昆虫展」 企画展「新種昆虫発見!」 0277-74-6441
生涯学習センター少年科学館
プラネタリウム
前橋市 プラネタリウム「名探偵コナン」、「よもやま学園天文部」、「1秒ちょっと前の月」
※投影時間により内容が異なります
027-224-5700

このページについてのお問い合わせ

総務部秘書課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2063
FAX 027-243-3575
E-mail hisyoka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。