本文へ
表示モードの切替
印刷

【1月10日】日光白根山火山防災マップについて(危機管理室)

日光白根山火山防災協議会では、噴火した場合に予想される火山現象や噴火警戒レベルに関する事項、登山中に噴火した場合の行動等を示した「日光白根山火山防災マップ」を別添のとおり作成しました。

※印刷方法はA3両面短編綴じ、二つ折りにしてご活用ください。

概要

昨年度に協議会で策定した「日光白根山ハザードマップ」及び「日光白根山火山防災避難計画」に基づき、登山客や観光客に対して、火山現象の影響範囲や避難経路などの周知を図ることを目的として作成。 

周知の方法

 日光白根山火山防災協議会構成機関である市町村において実施。

参考:日光白根山火山防災協議会の活動経緯

 平成26年3月に群馬県、栃木県内の自治体、警察、消防、その他周辺施設管理者、火山専門家等を構成員として 「日光白根山火山防災協議会」を設置。
 平成27年の「活動火山対策特別措置法」の改正に伴い、平成28年3月30日に同法に基づく火山防災協議会へ改組。

【直近の活動状況】

  • 平成30年8月 「日光白根山ハザードマップ」を作成
  • 平成31年3月 「日光白根山火山防災避難計画」を作成

 ※いずれも噴火警戒レベル3までの噴火シナリオに基づくもの

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

総務部危機管理室
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2244
FAX 027-221-0158
E-mail kikikanri@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。