本文へ
表示モードの切替
印刷

【11月27日】買いたい、食べたいと思い浮かべる群馬県産農畜産物がある京浜地方の消費者は3割 群馬県産農畜産物に関するアンケート結果について(ぐんまブランド推進課)

魅力あふれる農畜産物がたくさんある群馬県は、首都圏の台所とも称されることもあります。
そこで、群馬県の農畜産物の一大消費地である東京都・神奈川県の住民の方を対象に、群馬県産農畜産物に関するアンケートを行いました。
買いたい、食べたいと思い浮かべる群馬県産農畜産物がある方は約3割にのぼり、具体的な農畜産物として、こんにゃく、キャベツ、下仁田ねぎが上位にランクインしました。

調査概要

1 調査方法

 インターネット調査

2 調査対象

 東京都及び神奈川県在住の20歳~69歳

3 スクリーニング調査

回答人数

 10,000人

調査期間

 2020年9月23日~9月29日

スクリーニング調査の質問概要と回答一覧
質問概要 回答
買いたい、食べたいと思い浮かべる群馬県産農畜産物があるか ある 31.5% ない 68.5%

4 本調査

回答人数

 上記3の質問に対して、「ある」と回答した人から601人を抽出

調査期間

 2020年10月9日~10月10日

本調査の質問概要と主な回答
質問概要 主な回答
問1 いくつあるか(択一選択) 1つ40.8%、2つ31.3%、3つ14.5%、4つ2.5%、5つ以上10.9%
問2 具体的な農畜産物(自由回答) こんにゃく29.6%、キャベツ13.8%、下仁田ねぎ13.0%
問3 思い浮かべる理由(自由回答) おいしい 31.3%、有名 11.5%、購入している・見かける 5.8%
問4 何で知ったか(複数選択) テレビ 52.7%、スーパーなどの売場 30.6%
問5 イメージカラー(択一選択) 緑 43.6% ない 24.1% 茶 15.0%

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

農政部ぐんまブランド推進課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3129
FAX 027-223-3648
E-mail burando@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。