本文へ
表示モードの切替
印刷

【5月14日】ひめラボ時間第8回「ぐんまのトマト」紹介動画を公開しました!(ぐんまブランド推進課)

大人も子どもも大好きなトマト。夏野菜の代表格です。
群馬県ではトマトの生産が盛んで、甘くておいしい高品質なトマトが生産されています
今回はひめラボメンバーでトマト農家でもある「Akaishi Farmラビタン」の赤石さんの農園からお届けします。トマトの魅力や、女性の視点で作られた加工品、子どもも大好きな絶品トマト料理を紹介しています。

ひめラボロゴ画像

1.動画概要

今回テーマ「ぐんまのトマト」 計4本配信

(1)ぐんまのトマト 第1回 Akaishi Farm ラビタン より

トマト農家でもある赤石さんの農園にお伺いしました。
トマト栽培のこだわりやおいしさの秘密について取材しました!

第1回 『Akaishi Farm ラビタンより』」(YouTube:外部リンク)
画像をクリックすると「ひめラボタイム「ぐんまのトマト第1回 『Akaishi Farm ラビタンより』」(YouTube:外部リンク)が再生されます

(2)ぐんまのトマト 第2回 加工品も作ってます

「Akaishi Farm ラビタン」では、無添加で体にやさしい加工品を作っています。
トマトジュースは、お子さんでも飲みやすいよう少し甘めに。トマトソースはパパッと使える、優しい味付けに。
女性視点のこだわりが詰まった加工品をご紹介します。

第2回 『加工品も作っています』」(YouTube:外部リンク)
画像をクリックすると「ひめラボタイム「ぐんまのトマト第2回 『加工品も作っています』」(YouTube:外部リンク)が再生されます

(3)ぐんまのトマト 第3回 おすすめのトマト料理

トマト農家、赤石さんおすすめのトマト料理「アコーディオントマト」。
切り込みを入れたトマトに、ベーコンとたまねぎをはさみ、チーズをかけてオーブンで焼いた簡単レシピです。
トマトが苦手なお子さんにも大人気!ぜひお試しください。

第3回 『おすすめのトマト料理』」(YouTube:外部リンク)
画像をクリックすると「ひめラボタイム「ぐんまのトマト第3回 『おすすめのトマト料理』」(YouTube:外部リンク)が再生されます

(4)ぐんまのトマト番外編 ~アコーディオントマトの作り方~

トマト農家、赤石さんおすすめのトマト料理『アコーディオントマト』の作り方をご紹介します。

2.掲載場所

 「tsulunos」ポータルサイト(外部リンク)
 ひめラボ ホームページ(外部リンク)

3.参考 - 群馬県産農畜産物のブランド化を考える女子会(通称:ひめラボ)について - 

群馬県では、群馬県産農畜産物の販売戦略、イメージアップ戦略の検討や情報発信といった取り組みに、女性ならではの発想を活かしていくため、生産から流通、消費といった各分野で県農業に積極的に携わる多彩な顔ぶれの女性に参画していただき、「ひめラボ」を結成して活動しています。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

農政部ぐんまブランド推進課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3129
FAX 027-223-3648
E-mail burando@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。