本文へ
表示モードの切替
印刷

【2月6日】「平成30年度農山漁村女性活躍表彰」県内女性農業者が農山漁村男女共同参画推進協議会長賞を受賞します(農業構造政策課)

 農林水産業及び農山漁村の活性化等に優れた実績をもち、男女共同参画の推進に積極的に取り組まれた功績が優秀と認められ、本県から女性農業者の受賞が決定しました。

1 受賞者及び表彰部門

 家族経営女性参画部門
 優良賞(農山漁村男女共同参画推進協議会長賞) 茂木 利子(太田市)

2 受賞者の紹介

 昭和49年、野菜・水稲・酪農等の複合経営を営む農家の後継者として就農。昭和59年、酪農経営を任されると、大型特殊自動車免許や農業機械士などの資格を取得し、自給飼料の生産拡大と効率化を図った。平成19年、長男が後継者として就農したのを機に、翌年、夫・長男との三者で家族経営協定を締結。長男を繁殖和牛の責任者とし、経営規模を拡大させるなど、家族経営協定を後継者育成と経営発展に活用した。
 地域活動では、平成26年から太田市農業委員を務め、平成28年にはぐんま農業委員会女性ネットワークの副会長に就任。女性農業委員の重要性を唱え、家族経営協定の推進を図るなど、女性農業者のリーダーとして精力的に活動している。

3 表彰式等

  1. 日時 平成31年3月8日(金)15時25分~
  2. 会場 東京国際フォーラム
  3. 主催 農山漁村男女共同参画推進協議会

 ※表彰式は、農山漁村女性の日記念行事「未来農業DAYs」の中で行われます。

4 表彰概要

 農林水産業及び農山漁村の活性化、農林水産業経営や政策・方針決定への女性の参画推進、次世代リーダーとなりうる若手女性の農林水産業への参入など女性活躍推進のために積極的に活動している個人又は団体を表彰することにより、女性が農山漁村でいきいきと活躍できる環境づくりの推進に資するものです。
各テーマに沿って、「女性地域社会参画部門」、「女性起業・新規事業開拓部門」、「家族経営女性参画部門」、「女性活躍農業法人部門」、「女性登用・組織参画部門」、「若手女性チャレンジ部門」の6部門に分かれています。

このページについてのお問い合わせ

農政部農業構造政策課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3064
FAX 027-225-0096
E-mail noukouka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。