本文へ
表示モードの切替
印刷

【3月26日】「きらりと輝くぐんま農業女子~magazine~vol.3」を作成しました!(農業構造政策課)

 県内外に住む農業に関心のある女性に向けて、県内で活躍する農業女子を紹介するマガジンを作成しました。
 第3弾となる今回は、こだわりや夢を持って農業に取り組むご夫婦10組を紹介します。
 このマガジンにより、農業女子の想いや暮らしに共感していただき、本県への就農や移住定住のきっかけづくり、さらには、本県農畜産物のファン拡大を図ります。

1 規格

A4版フルカラー印刷、5,000部、24ページ

2 内容

<若手農業者10組の紹介>

  • 自分らしいスタイルで農業と育児を両立(前橋市)
  • 人にも、豚にも、環境にも優しい養豚業をモットーに(前橋市)
  • 心を動かす野菜づくりを目指して(高崎市)
  • 知識と経験をもとにした、オランダ方式のトマト栽培(藤岡市)
  • “田文化”交流で子どもたちや地域の未来を創造したい(藤岡市)
  • 女性ならではの感性を活かして(下仁田町)
  • 人と人、人と食との繋がりを大切にした「畑食住」を提案(高山村)
  • 人との出会いを加工品開発の原動力に(昭和村)
  • 農業も育児も全力投球(太田市)
  • 両親の想いを受け継ぐ家族経営(館林市)

3 配布場所

県民センター、各農業事務所、ぐんまちゃん家、東京事務所、ぐんま暮らし支援センター、新・農業人フェア、県内農業高校 等

このページについてのお問い合わせ

農政部農業構造政策課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3064
FAX 027-225-0096
E-mail noukouka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。