本文へ
表示モードの切替
印刷

【10月21日】令和2年度『災害ボランティア連携・協働研修会』を開催します!(県民活動支援・広聴課)

 災害時に被災者支援を行う多様な主体間の連携・協働を促進し、災害ボランティア活動の活性化を図ることを目的として、研修会を開催します。
 著名な災害復旧支援団体等で活躍する講師から、最新の災害支援動向を把握できる貴重な機会です。是非ご参加ください。

1 日時

 令和2年11月17日(火)10時00分~16時00分

2 会場

 群馬県市町村会館 大研修室(前橋市元総社町335-8)

3 主催

 内閣府

4 共催

 群馬県

5 内容

10時00分~ 開会

10時10分~ 基調講演
 「災害時の多様な主体連携・協働の必要性」(内閣府、JVOAD)

11時00分~ 事例紹介
 「災害ボランティア連携・協働の実例について(多様な支援主体による事例紹介)」

  • 「行政による被災者支援 平成30年7月豪雨災害対応より」
     (高瀬浩二氏……愛媛県企画振興部総合政策課主幹)
  • 「各被災地での避難生活の支援活動より」
     (辛嶋友香里氏……ピースボート災害支援センタースタッフ)
  • 「災害時の重機等専門技術による支援より」
     (松山文紀氏……震災がつなぐ全国ネットワーク/JVOAD技術系専門委員会メンバー)

12時00分~ 休憩

13時00分~ 話題提供
 「群馬県における災害時の多様な主体連携の取組状況」(群馬県)

13時20分~ 演習(グループワーク形式)
 「災害時の多様な主体の相互理解」(進行:日本ファシリテーション協会災害復興委員会)

16時00分~ 閉会

6 定員

 100名(先着順)(どなたでも参加していただけます。)

7 参加費

 無料

8 申込方法

 災害ボランティア連携・協働研修会~官民の多様な支援主体の連携・協働に向けて~(群馬県)(外部リンク)にアクセスし、フォームに入力してお申し込みください。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

生活こども部県民活動支援・広聴課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2291
FAX 027-223-2944
E-mail npo@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。