本文へ
表示モードの切替
印刷

【2月15日】平成30年度群馬県戦略的文化芸術創造事業「群響スペシャルコンサート~音楽会で展覧会」の開催について(文化振興課)

千住明プロデュース・指揮により、「音楽会」と「展覧会」がコラボする、音楽とアートを五感で楽しむコンサートを開催します。

※特設ページ→群馬交響楽団スペシャルコンサート 千住明プロデュース・指揮 音楽会で展覧会(外部リンク)

公演名称

群馬交響楽団スペシャルコンサート
千住明プロデュース・指揮 「音楽会で展覧会」

開催日

平成31年3月9日(土)15時00分(開場14時00分)

会場

群馬音楽センター

主催

群馬県、群馬県戦略的文化芸術創造事業実行委員会

協力

千住明事務所、SENJU LAB

企画制作

SAP

公演内容

世界的な作曲家・千住明氏の名曲の数々を群馬交響楽団とゲストプレイヤーの演奏でお贈りするとともに、作品にちなむ名画や風景などの映像を迫力の大スクリーンでお楽しみいただきます。
「音楽会」と「展覧会」がコラボする、音楽とアートを五感で楽しむスペシャル企画。

主な演奏曲(予定)

千住明「ピアノ協奏曲『宿命』(ドラマ「砂の器」劇中テーマ曲)
図形楽譜「Notate with Nerve」より「カレンダー組曲」
ほか

チケット

  1. 料金 5,000円(全席指定・税込)
  2. 定員 1,800人
  3. チケット発売日 平成31年2月15日(金)
  4. チケット取扱い
    • チケットぴあ :電話 0570-02-9999(Pコード:143-892)
    • 群馬音楽センター :電話 027-322-4527
    • 高崎市文化会館 :電話 027-325-0681
    • 高崎シティギャラリー:電話 027-328-5050
    • ベイシア文化ホール(群馬県民会館):電話 027-232-1111
    • 煥乎堂前橋本店 :電話 027-235-8111

群馬県戦略的文化芸術創造事業とは

群馬交響楽団、世界遺産「富岡製糸場と絹産業遺産群」及び県内に所在する文化施設等と連携することで、群馬県の特色ある文化を磨き上げ、魅力を発信し、交流人口の増加につなげるとともに、郷土に対する県民の愛着及び誇りの醸成を図ることを目的に、平成30年度 文化庁 文化芸術振興費補助金(文化芸術創造拠点形成事業)の補助を受けて実施するものです。
平成30年度は、ほかに「世界遺産劇場(9月8日・9日)」を実施し、臨江閣での「群馬のものがたり~指揮する朔太郎」を2月17日に予定しています。

このページについてのお問い合わせ

生活文化スポーツ部文化振興課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2593
FAX 027-221-0300
E-mail bunshinka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。