本文へ
表示モードの切替
印刷

【4月13日】世界遺産「富岡製糸場と絹産業遺産群」等研究奨励事業「絹ラボ」の募集を開始します!(文化振興課)

 県立世界遺産センター「世界を変える生糸の力」研究所(セカイト)では、世界遺産「富岡製糸場と絹産業遺産群」や絹遺産等に関する調査研究を進めており、その一環として、研究者の育成を目的とした研究奨励事業「絹ラボ」を行っています。
 今年度も「絹ラボ」を実施し、県内外から広く研究を募集します。

1 主催

 シルクカントリー群馬プロジェクト実行委員会
 (群馬県、富岡市、伊勢崎市、藤岡市、下仁田町、富岡製糸場世界遺産伝道師協会、上毛新聞社)

2 事業内容

 調査研究に取り組む県内外の個人や団体に研究奨励金を交付(1件につき上限20万円)し、研究成果を県民向けの研究成果報告会で発表する。

3 対象者

 ・学生の部 高校生の団体(団体には必ず指導する教諭を含むこととする)
       専門学校、短大、大学、大学院生の個人・団体
 ・一般の部 個人・団体
  ※研究期間は最長3年までとする。(ただし、毎年審査あり)

4 研究テーマ

 ・「富岡製糸場と絹産業遺産群」に関するもの
 ・絹産業における、女性たちの活躍に関するもの
 ・国内外の絹文化、絹産業に関するもの  など
 ※ 研究テーマに係る群馬県内の現地調査を伴う研究を対象とします。
 ※ 現地調査には地元市町が協力します。(既存の研究素材の提供等)

5 スケジュール

 4月14日~5月31日:研究募集
 6月上旬:審査委員会開催、交付決定、調査研究開始
 2月中旬:研究成果報告会(一般公開)
 3月中旬:研究成果報告書発行

6 応募方法

 絹ラボホームページ(https://jomoevent.com/kinurabo/)で実施要項を確認の上、同ページに掲載の申請書類を下記事務局まで郵送してください。
〇申込先 〒371-8666 群馬県前橋市古市町1-50-21
      上毛新聞社読者局地域交流部「絹ラボ」係宛
〇問い合わせ先 027-251-4341(上毛新聞社読者局地域交流部、平日午前9時~午後5時)

(参考)令和2年度実績

 ・採択件数 15件(応募件数 17件)
 ・「絹ラボ研究成果報告書」は、上記ホームページのほか、県内公立図書館で閲覧できます。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

地域創生部文化振興課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2326
FAX 027-243-7785
E-mail bunshinka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。