本文へ
表示モードの切替
印刷

【5月20日】医師・歯科医師・看護職の皆さま コロナワクチン接種に力をお貸しください(医務課・ワクチン接種推進課)

 新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するため、現在、各市町村でワクチン接種が開始されています。また、市町村を補完し、県内における接種を加速化するため、県でも「県営ワクチン接種センター」を開設します。
 ワクチン接種については、全国的に医療従事者等の確保が課題となっており、県民の皆さまがより迅速に接種を受けられるよう、多くの医療従事者にお力添えをいただきたいと考えています。県内市町村及び県営ワクチン接種センターでの接種にご協力いただける方、従事をご検討いただける方は、次のとおり登録をお願いいたします。

※勤務場所:市町村が設置する接種会場
 県営ワクチン接種センター(東毛は太田市内・県央は調整中)

1 登録方法

【医師・歯科医師の皆さま】

 県に登録してください。
 市町村や県との調整のため、氏名・住所・勤務先・電話番号・希望勤務場所を記載の上、ご連絡をお願いします。
 歯科医師の皆さまは研修の受講が必要です。
 E-mail corona-vaccine@pref.gunma.lg.jp
 ※件名を「協力医師の応募」としてください
 ※「希望勤務場所」は、市町村名または県営と記入してください

【看護職の皆さま】

 群馬県看護協会が運営する「群馬県ナースセンター※」に登録してください。
 市町村や県の求人情報をお知らせします。
 ※看護師等無料職業紹介所で、就職の相談や再就業に向けた研修等を実施しています
 電話 027-269-5202
 E-mail gunma@nurse-center.net

2 接種への協力に関する取組等

【コロナワクチン接種の研修会を開催しています】

 群馬県看護協会では、看護職向けにコロナワクチン接種の研修会を開催しています。ワクチン接種の演習も行いますので、ブランクがあって注射手技に不安がある方もご安心ください。

【社会保険制度の扶養からは外れません】

 コロナワクチン接種業務に従事し一時的に収入が増えても、社会保険制度の被扶養認定は取り消されません。配偶者の扶養に入っている方も是非ご検討ください。

【接種会場に託児所を設置します】

 県営ワクチン接種センターには託児所を設置します。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

健康福祉部医務課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2538
FAX 027-223-0531
E-mail imuka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。