本文へ
表示モードの切替
印刷

【11月22日】医療費未収金対策&多言語対応セミナーの開催について(医務課)

 2020年4月施行の民法改正により連帯保証人制度が変更となるため、これまでの医療費の未払い防止策の見直しが求められています。さらに、在留外国人及び訪日外国人の増加が見込まれる中、医療機関における多言語対応や外国人患者の医療費の未払い問題が顕在化しつつあります。医療機関では、これらの課題に対して組織的に取り組む必要がありますが、どのように対策を講じていくか、その具体的な取組について学ぶことを目的として、全日本病院協会群馬県支部及び東京海上日動火災保険株式会社主催のセミナーを開催するので、お知らせします。

日時

令和元年11月28日(木) 14時00分~16時30分

会場

群馬県産業技術センター(前橋市亀里町884-1)

内容

講演1「民法改正(連帯保証)と医療費未収等の対策について」

講師:EY新日本有限責任監査法人 藤本 庸介
 銀座第一法律事務所 弁護士 鷲尾 誠
 株式会社イントラスト 部長 中村 育紘

講演2「医療分野における多言語対応と医療費未収対策について」

講師:メディフォン株式会社 執行役員COO 佐藤 亮
 NPO法人 群馬の医療と言語・文化を考える会 理事長 山口 和美
 東京海上日動火災保険株式会社 群馬支店次長 窪田 実

参加費

無料

対象

群馬県内の病院の事務長、事務職員 等

参加予定者数

80名

主催

全日本病院協会群馬県支部、東京海上日動火災保険株式会社(※注)
(※注)群馬県と東京海上日動火災保険株式会社が締結している「地域活性化包括連携協定」における地域社会の活性化に資する活動の一環として開催するものです。

後援

群馬県

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

健康福祉部医務課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2535
FAX 027-223-0531
E-mail imuka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。