本文へ
表示モードの切替
印刷

【2月26日】3月は「自殺対策強化月間」です(障害政策課)

国では、3月を「自殺対策強化月間」とし、相談事業や啓発活動の強化を図っています。
県としても、この強化月間に合わせて様々な方法で自殺予防に関する情報発信を集中的に実施しています。

県民の皆様へのお願い

大切な人のために、あなたにできること

  1. 声をかけ、話を聴いてください
  2. 相談を促し、見守ってください

身近な人の変化に気づいたら

気づく・声をかける

 「いつもと違う」と感じたら、「眠れていますか?」「調子はどうですか?」など、勇気を出して声をかけましょう。

聴く

 まずはじっくりと話を聴き、受け止めます。

つなぐ

 公的相談機関、医療機関等の専門家への相談につなげましょう。

見守る

 引き続き、日々の生活の中で、何か変わった様子はないか見守りましょう。

(群馬県版ゲートキーパー手帳より)

各種相談窓口はこちら

各種相談窓口

関連事業の御案内

(1)第44回こころの県民講座(Web版)

「コロナ禍における自殺と自殺対策ー追い詰められるこころとインターネットを活用した支援ー」

コロナ禍における自殺の現状や自殺に関する情報発信の影響を知ることで、私たち一人ひとりができる自殺対策についてお話ししていただきま す。動画配信によるオンライン開催です。

講師 和光大学現代人間学部心理教育科 准教授 末木 新(すえき はじめ)
申込期限 令和3年3月12日(金)
配信期間 令和3年2月15日(月)~令和3年3月31日(水)

申し込みは「ぐんま電子申請受付システム」からお願いします。

ぐんま電子申請受付システム(外部リンク)

(2)令和2年度中北毛地域自殺未遂者支援ネットワーク研修会

支援者が自殺未遂者への介入の契機を捉えて対応することの重要性と多職種連携の必要性を理解し、地域の顔の見えるネットワークを構築することを目的として開催します。オンライン開催になります。

日時 令和 3年 3月12日(金) 18時00分~20時00分
内容 群馬大学医学部附属病院救急科及び精神科における自殺未遂者への対応(仮)と意見交換
対象 中北毛地域で自殺未遂者に関わる実務者(医師、看護師、救急隊員、保健師等) ※中北毛地域:前橋市、沼田市、渋川市、北群馬郡、吾妻郡、利根郡

(3)若い世代に向けた自殺予防啓発動画

群馬県内に本拠地を置くプロスポーツ団体の協力を得て、出演する所属選手が、自身の体験談を交えて悩みや生きづらさを抱えている人やその周囲の人に向けてメッセージを伝えます。

 群馬県公式YouTubeチャンネル「tsulunos」(外部リンク)

報道提供資料

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

健康福祉部障害政策課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2640
FAX 027-224-4776
E-mail shougai@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。